« 風張峠&柳沢峠 | トップページ | 5/3 葛巻 岩泉 早坂高原 岩手川口 »

2008/04/29

金目川CR はせしょく  ヤマト便

Imgp2199

県内をチョロチョロ。
今日はランドナー ヘロン号。
鎌倉からR134を暴走ロードバイクと爆音バイクに抜かれながら
花水川橋から金目川サイクリングロードに入りました。
広さは自転車2台が通れる程度
道があまりよくないのと事実上生活道路になっていますが
交通量は少なめ。
金目川が2つに分かれているようなところでも
「サイクリング橋」という名前の橋を渡って対岸を走ればよいので
迷うことはありません。
ただし東雲橋の辺りが工事中でサイクリング路は迂回になっています
迂回路がよくわからなかったので
そのまま県道を横断して進みました。特に差し支えなし。
吾妻橋でサイクリングコースは終了。
でしたが、予備知識無く出かけたため
そのまま川沿いを走っていると砂利道に。
川辺ではバーべキューや川遊びをしている家族が多く、
のどかで幸せな休日風景でした。

そして秦野から渋沢から渋沢丘陵へ。
震生湖、中井中央公園、中井町役場と、ちょっとした里山風景を走り
二宮から国道1号へ。
あとはいつも通り、大磯でR134に。
稲村ガ崎から長谷、大町、小坪経由で逗子へ。
おっとその前に、腹が減ったので
小坪にある、はせしょく食堂でラーメン。
家族が友人から「ゆうき食堂は最近観光客が多いから
はせしょく食堂が穴場」といわれたということで行ってみましたが
ゆうき食堂を素通りしていくほどの魅力があるかどうかは
今日は?としておこう。
ラーメンなら材木座の薊のほうが好きだし。

逗子のヒラコさんでブレーキの調整をしていただきました。
yu-jinさんなどがひとっ走り終えて店にいました。
おつかれさまでした。

ランドナー ヘロン号は
輪行のとき、ブレーキのワイヤーを緩めないとタイヤが外れないので
何とかしたいのですが、とりあえず慣れるしかないですね。
そう考えると、最近のロードは至れり尽くせりなんですね。

ロードは先ほど、
連休を過ごす岩手にサイクリングヤマト便で送りました。
送料3,000円。
横浜から送ったときは2,300円程度でしたが、なんでかな?
輪行袋じゃおっかなくて送る気になれないので
大きなトラベルバックで送ったのですが、大きいから?
というか末端のヤマトの人たちはサイクリングヤマト便のこと
よく知らないですね。

ということで楽しいみどりの日でした。

« 風張峠&柳沢峠 | トップページ | 5/3 葛巻 岩泉 早坂高原 岩手川口 »

近場ポタまたは練習のような県内ラン」カテゴリの記事

コメント

忙しいのに時間を見つけていつも乗ってらっしゃる。尊敬します。充実した一日だったようでなにより。

自転車を送るのってそんなに安いのですね。知らなかった。

いえいえ、尊敬されるようなことはなにも。。道楽ですから。

JCAからサイクリングヤマト便のタッグを入手する必要があります
http://www.j-cycling.org/ctag.html
タッグに1,000円かかりますが以後はお金はかかりません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80685/41033143

この記事へのトラックバック一覧です: 金目川CR はせしょく  ヤマト便:

« 風張峠&柳沢峠 | トップページ | 5/3 葛巻 岩泉 早坂高原 岩手川口 »