« 金目川CR はせしょく  ヤマト便 | トップページ | 5/4 八幡平を岩手から秋田へ »

2008/05/07

5/3 葛巻 岩泉 早坂高原 岩手川口

5/3-5/6まで、花輪線も駆使して岩手&秋田を走ってきました。

建前としてはサイクリングが目的ではないので
とにかく早く出て、早く戻らなければ・・

5月3日
朝5時に起床。
今日は140kmほど走る予定。
送っておいた自転車を組み立てて6時出発。
農道をトロトロ走って沼宮内方面へ。
6時だと農家の多くはもう作業中で
特別早起きしたという感覚はありませんね。
西根から沼宮内へはきれいなバイパスができています。
ホントに、こんな綺麗な道路、たくさん要らないと思えます。

Imgp2236

沼宮内から葛巻へ向かう国道281号では、
近くの農家の車くらい。ほぼサイクリング道路状態です。
国道281号も快適な道路です。

途中の大坊峠(640m)斜度は5%ないと思います。
うちですでに280mくらい標高があるので
それほど登るわけではありません。
なだらかな峠です

小岩井農場の一本桜は全国的にも有名ですが
牧場は結構擬似一本桜があります

今年は桜が咲くのが早くて
小岩井の一本桜はもう散ったようですが
葛巻のあたりはまだ咲いています

葛巻の道の駅に着いたのは7時。
まだ売店はやってません。
ワインや牛乳、山葡萄、アイスクリームなどはもちろん、
豆腐も種類が多くて美味とか。

葛巻の小さな町に着くと、R281は左折して平庭高原を経て久慈に向かうのですが
今日はR340に入り
葛巻から岩泉へ向かいます。
気温24度とこの地方の5月としては暑い-
今回は行きませんが
平庭高原では葛巻ワインの工場があり、
食堂の羊のバーベキューはおいしいです
(バーベキューは6月から)

(また、平庭高原へののぼりの前に分岐があり、
左側のR340(つまりR340とR281は葛巻町内で重複しています)を進むと
金田一温泉や二戸に出ます)

私はR340を岩泉に向かい、
国境峠(650M)にて岩泉町に入り、
岩泉から右折して盛岡方面のR455に入ります

Imgp2253

三田貝分校は閉校になった校舎を利用して道の駅に生まれ変わりました。
中は子供の作品もあります

Imgp2254

ひうち餅。小麦粉に甘辛味噌とくるみが入って美味です(三田貝にて)

早坂高原は標高900m。
5kmほどひたすら登ります。
車はほとんどが早坂トンネルを通るので、交通量がぐっと少なくなります

Imgp2257

早坂高原にて。
標高900m。ちかれたー。盛岡に近い割りに観光客がいなくて静かです
トンネルのせいでさびれたのでは?

藪川から林道もとい!丹藤川ぞいの県道に入ります。
藪川から岩手川口まで37km。
道幅は狭いのですが路面はきれいです。
名物、藪川そばは今回は食べなかった。
というより、あとから名物だと聞いたのでした。

時折農家があるけど車はほとんどすれ違いません。
人も車もなくて怖いくらいです。
いつもは対向車が多いなどと文句を言っているのですが
ゲンキンなものですね。

この後岩手川口に出て2時半ごろ家へ。
走行140km程度


Imgp2228

夜。たらぼう(標準名は「たらのめ」)を食べました。
ほかコシムスメとか山菜いろいろ

Imgp2231

行者にんにくのおひたし。いけるけど強烈でおなかをこわしました。

« 金目川CR はせしょく  ヤマト便 | トップページ | 5/4 八幡平を岩手から秋田へ »

北東北(岩手)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80685/41125239

この記事へのトラックバック一覧です: 5/3 葛巻 岩泉 早坂高原 岩手川口:

« 金目川CR はせしょく  ヤマト便 | トップページ | 5/4 八幡平を岩手から秋田へ »