« 地球の持ち上げ方(ストレッチ) | トップページ | 静岡ー井川ー千頭(川根)-島田(6/1)2 »

2008/06/03

静岡ー井川ー千頭(川根)ー島田 (6/1)1

4:57発横須賀線、大船で東海道線、小田原で新幹線に乗り継いで7時前に静岡駅到着。
自転車を組み立ててさっそく出発。
七間町のあたりで、若いブラジル人グループが何のつもりか金属片を投げつけてきました。
当たったら文句を言うところですが、当たらなかったのでスルー。

県道27号(井川御幸線)でまずは安倍川沿い(安倍街道)に梅が島温泉方面へ。

Imgp2333

とりあえずの目標の井川湖までは52kmほど。

静岡鉄道静岡井川線の路線をそのまま走るつもりです。
静岡井川線は、新静岡から井川、畑薙方面へ向かう路線で、
すべて静岡市葵区内ではあるのですが
片道3時間以上にも及ぶ山岳路線です。
道路が非常に狭い事から、女性の車掌さんが乗務するツーマンバスになっていて
その女性の車掌さんは20年乗務していたそうです
20年というと私が住んでいたころです
そのころから営々と車掌を続けていたのですね。
そしてなんと5月いっぱいで静岡井川線は廃止になるのだそうです。
車掌さんはどんな思いで最後の乗務を迎えるのでしょうか。

そのころ車で走ったこともあるのですが
そのころはだいたい急いていたので、いまとなっては途中の風景は覚えていません。
市の規制でほとんど無かった当時と違い、今はコンビニが点在しています。
しばらく走ると「最後のコンビニ」という看板があったので補給と日焼け止めをつけます。
天気は曇りで時々晴れ間がさす感じです。
自転車のりは数台みかけたくらいでやはり神奈川、東京あたりに比べるとかなり少ないです。

Imgp2334

俵沢で安倍川と別れて井川方面へ。

Imgp2335

ここから道が狭くなり、山間に茶畑がへばりつく風景が点在する山道へ。

傾斜がきつくなってきます。

横沢のバス停を過ぎてしばらく走ると、
近くに民家のない山の中にパン屋さんがあり、補給。
ご主人はもともと式場のコックだったそうで
オムライスやパスタも美味とのこと(あとでブログで見ました)
聞くと「この先は土砂崩れで通行止めになっていますよ。詳しいことはわからないけど。。」
とのこと。おとといくらいに土砂崩れがあったらしい。

行ける所まで行って考えよう、と再び登りにアタック。

Imgp2340

南アルプスの山並みが美しいです。

Imgp2337

パン屋さんから1時間近くかかってしまいましたが
富士見峠(1184m)へ。

Imgp2341

雲がかかっていて風景はいまひとつでしたが
峠を自分のペースで走るのはとても気持ちが良いです。

ここから井川湖へ。

« 地球の持ち上げ方(ストレッチ) | トップページ | 静岡ー井川ー千頭(川根)-島田(6/1)2 »

東海 静岡 伊豆」カテゴリの記事

コメント

ブラジル人グループいただけないですね。

絡んできてもし乗ってきたら自転車を奪うつもり
だったとか想像すると恐ろしいです。
くれぐれも気をつけてください。
せっかくのツーリングですから、気持ちよく走り
たいですよね。

まあ、朝帰りで男集団でなんというか閉塞してたんでしょう。
地方都市だからのどかとは限らないですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80685/41411623

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡ー井川ー千頭(川根)ー島田 (6/1)1:

« 地球の持ち上げ方(ストレッチ) | トップページ | 静岡ー井川ー千頭(川根)-島田(6/1)2 »