• Pc140027_640x480_2
  • Pc140023_640x480
  • Pc140022_640x480
  • Pc140021_640x480
  • Pc140019_640x480
  • Pc140018_640x480
  • Pc140017_640x480
  • Pb300012_640x480_2
  • Pb300012_640x480
  • Pb300011_640x480_2

« 坂東33観音めぐり | トップページ | 嶺岡中央林道 »

2009/01/12

ブルベ静岡200km

ブルベ静岡200kmに行ってまいりました。

静岡駅南のビジネスホテルに前泊。
前の日、正午まで仕事をしてから東海道線を乗り継いで静岡へ。
到着したのは3時半でしたので、
駅前の「多可能」鷹匠の「おい川」七間町の「するが路」「大村バー」など
大衆酒場ばかりはしごしました。
「多可能」ではイルカがないとのことで残念。
まぐろのなめろうのようなもの(メニュー名忘れた)を食べました。
「おい川」は昔からあったかどうかは覚えていませんが評判がよかったので
新静岡まで足を伸ばしてみました。
豚タンのみそ漬けなど美味しかったです。
新静岡センターも今月で閉店するようです。
その後七間町へ。
「するが路」は以前爺さんが会社に出前してもらってました。
私はいか納豆定食などよく食べてました。
代替わりしていてじいさんは出前も引退、悠々自適とのことでした。
(昔もう爺さんだったからもう90くらいかと思いますが)
最後「大村バー」(名前はバーですが大衆酒場です)で
酒といか納豆を食してホテルに戻りました。
4軒で8,000円超くらいかな?満足満足。
9時前に就寝。

翌日5時に起きて、40分にチェックアウト。
ニッポンレンタカーへ。
費用がもったいないのですが
スタートが日本平頂上と聞いて、直前に借りました。

自転車を載せて日本平へ。

今回はエントリーが120名ほどだそうです。

車検、ブリーフィングなどののち、7時出発

主宰者のブログからの借り物ですが
コースは以下のような感じです

まず、スタートからPC1までは、
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=50ee15db6bd3340b7b834ad217b28d2f

日本平山頂駐車場、龍華寺(上海や横浜にも同じ名前の寺がありますね)、
次郎長通り、袖師から内陸に入り、PC1 西里温泉 やませみの湯へ。

続いてPC1からPC2までは、
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=157b9ff1d18ce934f920930b6708e5c9
芝山町に入り、ひたすら白糸の滝へ。

PC2からPC3までは
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=608ab763f6766c12416df0a85f3def37
白糸の滝から富士宮、由比を経由して静岡市へ。
沓谷から静岡市街の北側をなめるように油山、羽鳥、牧ケ谷を経由して
峠を越えて道の駅 ぎょくろの里へ

最後にPC3からゴールまでは、
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=b21d7cca097148b931ed8c24d8814377

岡部に出て、宇津野谷から国道1号へ。
海沿いの国道150号へ出てから三保方面へ直進。
最後、日本平まで登ってゴール

日本平から降りるときの朝の富士山は絶景でした。
私はやはり富士は静岡市内からが一番だと思いますね。

補給食をうっかり車に置き忘れて
清水市内で買おうと思っていたのですがそれも忘れて
内陸に入ると補給場所がなく
白糸の滝へののぼりでハンガーノックになりました。
でも、芝川からの優美な富士に励まされてがんばりました。

しかし途中でどうにも足が動かなくなり・・
ヤマザキの看板が何軒かありましたが
みんな閉まっていました。すると
ちょうど小さな商店を見つけました。
そこではパンなどもなかったのですが、
カップラーメンがあったのでお湯を入れてもらって
食べました。助かったーー

ということで白糸の滝へほうほうのていでたどり着き、
再び引き返して海へ。
市街地に入ると信号待ちが多かったり
工事中の道路が多くて道を間違えたりしました。
なかでも自分がむかーし仕事で何度か行ったことのある、
中央卸売り市場やこども病院のあたりでミスコースをしてしまい
記憶というのはあてにならないものだ、と改めて思いました。

油山、牧ケ谷、冨厚里、峠を越えて玉取への道は
サイクリングでも面白い、風情のある道です。

PC3ではもう4時半です。
あと40km。
体調もすっかり良くなって
自分としてはそこからすっ飛ばして
再び静岡市に入り宇津野谷から国道1号、国道150号へ。
真っ暗になり、いちご狩のお店はもちろん閉まっています。
日本平登りゴールは自分としては快調なペースで漕ぎまして
結局18:37にゴール。
11:37ほどかかりました。
去年の初参加より40分ほど多くあかったようです。
楽しかったー

他の参加者としばし話して、知り合いのゴールを待ってから
帰路につきました。

« 坂東33観音めぐり | トップページ | 嶺岡中央林道 »

ロングライド系のイベント」カテゴリの記事

コメント

とし@鎌倉さん

完走お疲れ様でした。
今日、センチュリーランを走る会の走行会に出たら、お名前も出ていたような。
天気も良かったようですね。

また、よろしくお願いします。

ぼく@ハヤマさん

12日ですか?私は行けませんでしたが
おととしあたりから参加をしております。
(神奈川の走行会はまだ2,3回しか行ってませんが・・・)

先ほど名前忘れました(^-^;

寒い中お疲れさまでした。
自分は18:33ゴールでしたので随分と近くを走っていらしたんですね。
白糸まではさすがに無補給できつかったですが、景色に癒されました。
ところで麻機のコンビニで休んでいたらコースとは違う住宅地の間からBRM参加者の方が走って来られたのでまさかこんなところでミスコースする人は居ないんじゃないかな?親戚の家とか、自宅にでも寄っている人かな?なんて思っていましたがひょっとして…。

相互リンク了解しました。
よろしくお願いします。

2tomuさん
コメントありがとうございます&お疲れ様でした

あ、ミスコースしました。
たぶんその前にずっとまっすぐ行くべきところを右折したためかこども病院のあたりで迷ってしまい地元のスクーターのおじさんに道を聞いて県道に復帰した、というシーンがありました。県道に出るとき私から見て左前方にコンビニがあって休んでいる参加者が目に入りました。
やっぱりキューシート、ちゃんと確認しないとだめですね(*´v゚*)ゞ

ぼく@ハヤマ さん
リンクいたしました
よろしくお願いしますm(_ _)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80685/43714584

この記事へのトラックバック一覧です: ブルベ静岡200km:

« 坂東33観音めぐり | トップページ | 嶺岡中央林道 »