« 網走のラーメン屋その後 | トップページ | 十勝センチュリーランに参加しました »

2009/08/23

久しぶりに裏ヤビツ

Imgp3881_2  今日はヒラコの皆さんの裏ヤビツライドに参加しました

といっても私はヒラコさんのアサレンはほとんど行っていません(今年は冬に2回くらいかな?)あ、部品は平日の夕方などにチョコチョコ買っていますけど。。(たいした消費ではありませんが・・・)言い訳はさておき、来週北海道のブルベに参加するのに、最近そういった類(なんといったらいいか・・・そういった類です)の走りをしていません。ツーリングはトレーニングではないので。言い訳が多いのですが要は100km、ほぼ本腰で走らなければ!と思いました。といってもホントに本腰だと腰を痛めるのでホドホドに・・でも裏ヤビツだけでも夏の走りを存分に楽しめます。ロードレーサーが暴走する暑苦しい場所と思っている、通りがかりのツーリストさんもたまにはどうぞ(そういえば、ヤビツ峠ではアルプスのランドナーの方もおられました。初老・・・もしかしたら意外にお若いかも・・・の普通の眼鏡をかけた方で、宮が瀬に車をデポして登ってこられたそうです。そしてそのまま宮が瀬へ帰る(笑)風雅で肩の力が抜けた方でした。ということで、自転車のスタイルにとらわれずいろいろ楽しみたいものですね。

Imgp3877 ということでくだらぬ前置きが長くなってしまいました。今日の参加者は10名ほどです。リーダーのFさんが毎月、ロングライド企画を立ててくれます。だいたい江ノ島水族館がスタート地点なので私としてはとても助かります。もちろん集合時間が早くてもいいのですが、いわゆる客層が結構広範囲で厚木、久里浜などからも来るので8時集合となっているようです。私は数人の方と一緒に先にスタートして(遅めなので)、R134、茅ヶ崎で左折、県道経由で産業道路へ。寒川で県道に入り相模川を越えて、小田原厚木道路の伊勢原ICあたりを過ぎて、R246を横断、伊勢原運動公園からはまっすぐ七沢、土山峠、宮が瀬へ。

Imgp3878 宮が瀬でヤビツへの道に入ります。念のため解説しておくと表ヤビツは秦野からヤビツ峠に直登する12kmのコースでそれこそ暑苦しい(笑)ロードレーーサーの皆さんがタイムトライアルのようにしてえっさえっさと登る神奈川定番です。裏ヤビツは比較的ゆるやかに渓流に沿った山道を18kmほど登っていきます。渓流なんかも見て癒されながらサイクリングできます。

Imgp3880 道が狭いのでキャンプや釣り客などの車が多いときはちょっと難儀ですが(但しゆっくり走る分には差し支えありません)、最近はご多分に漏れず拡幅が進んでいるようです。丹沢ホームあたりからの坂がきつかった!!

Imgp3883 水場到着。アルプスさんを見かけたのはこのあたりです。私「こんにちは」ア「ここからがきついですね」などと会話しつつ、水場到着。皆さんが待っていました。アさんはきっと水場によりたかったに違いないのに、暑苦しいローディ集団に遠慮して通り過ぎたのでは?と申し訳なく思いました。

まもなくヤビツ峠到着。いやーなんだかんだ言って気持ちいいですね。考えてみると2003年にウチにあったクロスバイク(今は用足し自転車)に乗り始めたころ、よくヤビツ峠に来ていました。何かメカトラがきっかけで秦野の自転車屋さんに駆け込み、それが縁で翌年そこでロードバイクを買ったのです。私はかつてサイクリングをしていたことはあるのですが、幼少に国道サイクリングをしていた程度で20年前ですから、まぎれもなく初心者でした(今も無知ですが)。今日も表ヤビツを見るからに初心者の方が何人も、それぞれひとりで、登ってきました。これから、いろいろな楽しみを見つけてくれるとよいと思います。

Imgp3884

表ヤビツを降りて秦野「みちぱん」でお昼をいただきました。メニューは忘れてしまったけれど・・・牛肉バーガー(もっとおしゃれな名前ですがすみません)、揚げトースト(これももっとスマートな言い方でしたが・・・すみません)、リンゴパイ(おかしいいな形容矛盾だ)をいただきました。おいしかったです。外のテラスで食べるのにトレイでなく袋やビニールパックに入れて渡すのはお店として何か理由があってのことだと思いますが、少々もったいないように思いました。でも美味しかったです。ということでそのまま大磯へ走り、解散!帰りは134で暴走バイク集団の波状攻撃をやり過ごしつつ、茅ヶ崎、辻堂、江ノ島、鎌倉と走って無事帰宅。楽しかったです!

« 網走のラーメン屋その後 | トップページ | 十勝センチュリーランに参加しました »

近場ポタまたは練習のような県内ラン」カテゴリの記事

コメント

裏ヤビツは比較的ゆるやかなのかぁ。と興味がわきました^^

ayakoさん、こんにちは。表は済みでしょうか?裏は丹沢ホームから水場までがきついですが、それ以外はほぼ渓流沿いの穏かな山道です^^きわめてシンプルなコースで神奈川の定番ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80685/46007243

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに裏ヤビツ:

« 網走のラーメン屋その後 | トップページ | 十勝センチュリーランに参加しました »