« 道東ツーリング2009/09/22(標津-知床峠-ウトロ) | トップページ | 道東ツーリング2009/09/23(ウトロ-清里ー藻琴山-美幌) »

2009/10/05

紅葉 浄土平10/4

Imgp4218 日曜日がぽっかり空いたので福島へ行きました。

  例によって朝イチバンの横須賀線。きのうはノンアルコールでご飯(文字通り米だけ)だけでよくねむれました。中途半端に飲んだりするとよく眠れないし、うっかり肉など食べるとなんだかもたれる感じだし。まあ、そんなデリケートでもないですが。新幹線に乗り換えて福島へ。しかしまあ日帰りで新幹線はちょっと贅沢だなあ・・・・と懐具合が気になる今日このごろです。まあ道楽ということで!

Imgp4199 福島駅から浄土平はひたすらまっすぐで良いようです。吾妻山が見えます。途中、適当にわき道にそれながら県道に戻りを繰り返し、だんだん斜度がきつくなります。後から考えると反対側から登ったほうが楽だったかもしれない、すなわち土湯のほうから、それで〆を黒湯温泉にすればよかったのだ。でも上り始めたからにはしかたない・・

Imgp4200 黒湯までは前三枚の一番内側を使っても足がつりそうな登りです。北海道のゆるやかな坂やら峠やらに慣れていた我が脚にはこたえます。やっとこすっとこ黒湯温泉を通過したところ、そこからは斜度は比較的緩やかになったし、磐梯吾妻スカイラインの料金所(自転車150円)を過ぎてしばらくすると木々が少しずつ色づいてきました。

Imgp4201 今日の天気予報は晴れ時々曇り。心中、抜けるような青空を期待していましたが、まあしょうがないですね。きのうきょうは実は別なオフに参加する予定でしたが雨予報であえなく中止になったのです。土曜日は雨降りだったので今後の計画や家のことなど片付けましたが今日は晴予報。誰かの文でみたのだろ思いますが、紅葉真っ盛りらしい浄土平に行こうと思い立ったのでした。

Imgp4202 輪行が簡単ですべて舗装とわかっているのでロードバイクにしました。途中で異音がするので油をさしてついでに一休み。福島のまちを一望します。スキー場だったようですがもうやってなくて朽ち果てています。スキー人口自体減っているのは確かですが、外国人など誘致して再生できないものでしょうか。

Imgp4203 そんなこんなつらつら考えているとだんだん色づきが深くなってきました。真っ赤な紅葉ももちろん美しいのですが、色づき始めている様子、散っていくさまも好きです。秋がやっぱり一番かな?これは今月立て続けに続くお出かけも楽しみです。

Imgp4204 途中のつばくろ谷。

ネーミングがいまいちだーと思ってたら、写真も手振れしてしまった(言い訳)

Imgp4206 Imgp4207

Imgp4208 吾妻小富士もぐっと近くに見えてきた。もうすぐかな?吾妻山が連峰になっている構図を知らなかったので、もうちょっと下調べしてくればよかったです。火山帯ということも忘れていたし・・

Imgp4209 Imgp4212

Imgp4211

紅葉する樹林帯を過ぎると、火山帯であることを思い出させてくれる荒涼な岩肌が見えてきました。福島市の標高が100m。浄土平が1580mですからけっこうな高度差ですね。

Imgp4212_2 Imgp4213

Imgp4214 午前10時をとっくに過ぎ、11時にならんとするところでしたので交通量も増えてきました。火山ガスに注意の小さな看板がそこここにありました。こんな岩肌にも生える草の生命力は岩手山の火山灰に根を下ろすマツを思い出させてくれます。

Imgp4215 Imgp4216

Imgp4217 浄土平に到着。食堂やビジターセンターがあり、一休みしてトン汁(350円)を食べます。観光客は遊歩道やら吾妻小富士に登ったり思い思いに楽しんでいます

Imgp4219 Imgp4220 

Imgp4222 ピーカンだったらこのまま遊歩道をのんびり歩いて過ごしてこのまま福島駅まで帰ってもいいかなと思いましたが、残念ながら雲が多目でした。

Imgp4223 Imgp4224

Imgp4225 反対側からロードバイクが来ました。聞き違いだと申し訳ありませんが、地元の石川からだそうです。「福島駅から!?(あっち側から登ってきたの?)」と感心してくださいましたが、石川も結構遠いですよね。私よりだいぶ年上に見えましたがお元気です。

Imgp4227 Imgp4229

Imgp4231  森林帯の看板には吾妻連峰の高山という山がしらびその北限とのことでした。しらびそって高山の木というイメージでしたが北限があるのですね・・

Imgp4232 Imgp4234

Imgp4235 山を眺めつつ、ゆっくりと土湯峠まで降りました。土湯峠のドライブインは2軒残骸が残っているだけでした。その先、高森のドライブインを過ぎたあたりの産地直売の店はにぎわっていましたが・・

Imgp4237_2 Imgp4238

Imgp4239 中の沢温泉で左に曲がり、母成峠へ。てんぷら饅頭を食べてから峠道へ。。日の出屋さん、ヘルメットかぶったままでお店に入ってごめんなさい。

Imgp4241

Imgp4242 Imgp4243

戊辰戦争では母成峠を守る旧幕府軍700が新政府軍2,000(碑には3,000とあったが)と戦うが、兵力の差で勝てず敗走することとなった歴史の舞台です。

Imgp4244 Imgp4245

Imgp4247 そのまま降りて一路郡山駅へ。帰りは各駅停車で帰りました。新幹線より2時間半ほどよけいにかかりました。たまにはいいですがやっぱりソロツーリングが終わったら早く家に帰りたいかな。今日は模範的なさわやかサイクリングでした!

« 道東ツーリング2009/09/22(標津-知床峠-ウトロ) | トップページ | 道東ツーリング2009/09/23(ウトロ-清里ー藻琴山-美幌) »

福島など南東北」カテゴリの記事

コメント

>模範的なさわやかサイクリングでした!
最後の一文に思わず笑顔^^
もう紅葉シーズンですね

ayakoさん、おはようございます。
浄土平は少し早めに紅葉が始まるみたいで磐梯の見ごろは来週以降のようです。こちらを参考にしていますが、
http://weathernews.jp/koyo/
新潟は中旬のオフはちょうど紅葉のようですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80685/46402600

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉 浄土平10/4:

« 道東ツーリング2009/09/22(標津-知床峠-ウトロ) | トップページ | 道東ツーリング2009/09/23(ウトロ-清里ー藻琴山-美幌) »