« 三陸ツーリング 2010/03/21釜石-小本 | トップページ | たまには東京 »

2010/03/31

三陸ツーリング 2010/03/22 小本-久慈

Imgp5538

三陸ツーリングの最終日。

コース:小本(国道45)田野畑大芦(県道44岩泉平井賀普代線)島越、田野畑、平井賀、北山崎、普代(国道45)堀内、陸中野田、久慈で町道に入り、久慈駅  65km

朝6時過ぎには出発したいので、小本温泉のおかみさんには前夜のうちにおにぎりをお願いしていました。三陸とはいえ、さすがに3月の北東北です。外の冷気は厳しいものがあります(途中の道路情報ではマイナス3度、マイナス2度とありました。しかもちょっと高度を上げると寒気が増しますし、8時まで体感は冷え込む一方でした)。

小本からは7kmほど国道45号、海ぞいからはやや離れ、山道へ。国道といっても休日の朝早くで、宮古や久慈などからも離れているので、ほとんど車はいません。小本の集落から2kmほど進み、100mほどUPしたところで、視線を感じました。ガードレールの向こうできびすを返して、斜面下へ慌てふためいて駆け下りるこげ茶のようでいて黒っぽい動物が見えました。耳は丸く、ずんぐりした体型、足は短いがすばやくザザーッと降りていきました。体長は60-70cmほどで大きくはありませんが、明らかに鹿(釜石手前の県道沿いで何度か見た)ではないし、狸にしてはずんぐりが大きいですし、狸にしては小さい尻尾も見えました。猪の耳はあんなに丸くない。また、飼われていた野犬ならあんな一目散に逃げないでしょう。断定するのはやめておきますが、私の印象では小熊でした。近くに親もいるでしょうから、立ち止まって写真を撮ったりはせず、そのまま進みました。

Imgp5529

田野畑村に入ると、時々、牧草地があります。田野畑牛乳というくらいで、酪農も盛んですが、一方で峻厳な海岸線を持つ、自然の表情が実に豊かな村です。

右折して海岸方向へ。ひたすら下っていくと海に出ます

Imgp5532

朝のうちは風も弱かったし、天気もよかったので、消波ブロックでおにぎりをいただきました。

Imgp5533

海岸線には断崖が続き、もちろん集落ごとのアップダウンもお約束どおりです。放射冷却のためなのかどうか、足が冷え込んできました。

Imgp5535

田野畑にはいくつか民宿があって、どこもよさそうです。海沿いのひらいが荘(一番上の写真の青っぽい建物)はロケーションが最高ですが、宿泊はまたの機会に。

Imgp5536

田野畑駅では積もるほどではありませんが雪も舞っていました。木造の駅舎には小さな喫茶店やお土産やさんがあって、三陸鉄道や地域の努力が感じられます。元気に存続できるとよいと思います。今度は輪行にするかな?

絶壁のあいまに小さな浜がつかの間の優しい表情を見せてくれました。

Imgp5537

北山崎(下)は200メートルの切り立った断崖が8キロにわたり連なっている圧巻の景勝地です。

Imgp5539

風が強くなってきたので、この後はずっと辛抱して久慈に向けて淡々と走りました。旅行前には北限の海女さんを見たいという気持ちもあったのですが、考えてみるとウニを採るのだから今はまだいないはず、海女さん・・・・・はともかく(笑)、グルメ狙いならやはり夏のほうがいいかもしれません。風が強かったこともありますが、早春の三陸はやっぱり寒かったかも。でも、南三陸から北三陸まで地形の変化に富む楽しいツーリングでした。また来たいです。

久慈駅には12時に到着。50分の八戸行きに乗り込みました。八戸線でも青い森鉄道&いわて銀河鉄道でも車内が暖かく昨日の寝不足もあってかずっと寝ていて、気づくと姫神山が姿を現していました。

« 三陸ツーリング 2010/03/21釜石-小本 | トップページ | たまには東京 »

北東北(岩手)」カテゴリの記事

コメント

小熊に遭遇のくだりにはびっくりしました。
でも海も穏やかに見えて、なかなか素敵ですね

素敵ですね〜o(^-^)o
一度走ってみたいです♪
うっとりしながら拝見いたしました(笑)

ayakoさん、おはようございます。

まあ、気がついたときには逃げていたので<小熊
たぶん早朝(AM6:30)だったからいたのであって、、
昼間は車道近くまでは出てこないでしょう^^

NUTSさん
おはようございます

<一度走ってみたいです
県道中心サイクリングだと地図での見当より
移動に時間がかかるのでプランニングご注意ください。
宿泊は田野畑や田老(あと可能なら重茂半島あたり)
あたりがおすすめです^^

三陸ツーリングお疲れ様でした。
中日は天気がイマイチでしたが、晴れれば冬ならではの景色の良さですね。
ところでお使いのサドルバックはネルソンのロングフラップですか?
使い勝手はいかがですか?

ろーどまんさん、コメントありがとうございます

おっしゃてちるのはこちら
http://www.cycle-yoshida.com/sanesu/c_dice/saddle/8n_longflap_page.htm

でしょうか?
ネルソンですが、微妙に違う感じがしますね
私のは、
http://www.charaway.com/item/BAGSAN22011110.htm

http://www.charaway.com/item/BAGSAN22061110.htm
です。
↑ここで買ったのではありませんが(笑)
デザインが気に入っているのが大きいですが
使い勝手もよいと思っています。防水もOKだし。
他の人に型崩れ防止策をアドバイスされていますが
まだやってません・・

なるほどなるほど。
一昨日やっとE印のフロントバックが出来上がってきたので、昨日埼玉方面へ軽く行ってきましたが、寒かったですね~。

新フロントバック納品装着おめでとうございます。きのうは私も三浦半島をちょびっとだけ走りましたが寒くてやめちゃいましたー

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80685/47921436

この記事へのトラックバック一覧です: 三陸ツーリング 2010/03/22 小本-久慈:

« 三陸ツーリング 2010/03/21釜石-小本 | トップページ | たまには東京 »