« キョンの島へ 2010/06/05 (西山登山&島ほぼ一周) | トップページ | 志賀遊輪 2010/06/13 »

2010/06/10

八丈島 2010/06/06(三原林道 三原山 防衛道路)

Imgp6390

 

 

 

 

2日目はひょうたんの下の部分?となる三原山に登ることにしました。ゆるい旅程なのでのんびり8時過ぎに出発。

 

Imgp6372

 

昨日より天気が良いのですが、八丈冨士はやはりうっすら雲がかかっています。

 

Imgp6373

 

底土港近くに三原林道入り口がありましてすぐさま登り開始。八丈はまさしくひょうたんの上(八丈冨士)と下(三原山)が合わさった島だとわかります。なんというか・・・登っていくと実感するのですが、緑の色が違うというか、植生が違うというか、地質的にも三原山側のほうがはるいかに古いらしい。

 

Imgp6374

 

といってもふもとのあたりは近代に移植された樹木が多いようですが。

 

Imgp6376

 

ねむの木学園のこどもたちが描く絵のように山の斜面びっしりと植えられていました。(売り物なのでしょう)

 

Imgp6379

 

標高が上がるとふもとのロコツな南国っぽさはやや薄らいでましたが、常緑の広葉樹林を進みます

 

Imgp6380

 

ぐいぐい登っていくとやがて三原山登山口に到着。

 

Imgp6385

 

一応車両は通れないことになっていますが、ワイヤーをひっかけてあるだけ。

 

Imgp6386

 

陰険な石畳が(笑)迎えてくれます。

 

Imgp6387

 

あともう少し!

 

Imgp6399

 

頂上のあたりは少し広くなっていて電波塔が見えます。以前はここに駐在がいたとか。道路はそれで作ったのだそうです。

 

Imgp6388

 

ついたー。ほぼ自転車でピークまでいけます(20m程下においていったけど)

 

Imgp6389

 

海と山肌を見ながらカロリーメイト休憩をとっていると、ふたり登山者が来て写真を撮ってくれました。今日は私が初登頂らしい(笑)。地元在住の壮年の方がやや若い人を引率しているようで草木や地理などを解説していました。

 

Imgp6393

 

ちょっと稜線を歩いてみました。草木ぼうぼうですが景色もよくて気持ちいい尾根道です

 

Imgp6394

 

Imgp6395

 

八丈冨士はだいぶ霞んでいました。適当なところで戻って下山することに。

 

Imgp6400

 

登山口分岐に戻って三原林道に復帰。すぐ大沼の路という看板があったのにつられて自転車をおいて森を散策

 

Imgp6401

 

クマとかいないから安心。清冽な空気を吸いながら何ともいえぬ幸せな気分です。

 

Imgp6404

 

森を進むとひょっこり現れたお堀のような沼。もちろん自然の沼だそうです。

 

Imgp6405

 

あとは一気に下ります。目指すは温泉です。Imgp6406

 

樫立のふれあいの里温泉です。八丈島の三原山側には温泉がいくつかあります。ここも地元の人で賑わっていましたが、観光客はいなくてがゆったり入浴できました。浴槽は総ひのき作りで、露天風呂も。泉質は、ナトリウム-塩化物強塩泉で茶褐色。おばあちゃんたちがごみを燃やすとおまわりさんが飛んできてなんやかや・・・・・みたいな世間話をしていたり、やまあいのなごめる温泉です。

 

樫立向里温泉ふれあいの湯

 

入浴300円
時間 10~22時
休み 月曜(祝日営業)

 

Imgp6407

 

温泉でほっこりなごんだあとは大坂トンネルから右に防衛道路(戦時中に要塞化が進められたためこの名前がついたらしい)を登りました。人捨穴、とあるのはいわゆる姥捨て伝説です。このあたりは昨日の玉石垣もそうですが歴史を感じさせる跡が数多くあります。

 

Imgp6410

 

伊郷名の集落は山下さんしかいないらしい。

 

Imgp6409

 

防衛道路を三原山を右手に登ると、やがて三原山のもう1つの登山口に分岐します。今度はこちらからも行ってみたいし、他にもいくつか入ってみたい林道がありました。

 

Imgp6411

 

八丈島、なかなか奥深い場所です。今回25000図を持っていったのですが必携でした(5万図では物足りない)。また冬でも行こう。

 

Imgp6412

 

時間が余ったので植物園に行きました。ビジターセンターでなぜか猛烈に腹が痛く・・さっきおばあさんに卵をもらったけどまさか・・・たぶん水飲みすぎか、軽い熱中症で疲れたのでしょう。おトイレ後ビジターセンターのビデオを15分ほど観ましたがすぐウトウトしてしまいました。終わると少しあった頭痛がカラッと消えていましたから、やっぱり軽い熱中症だったかもしれません

 

Imgp6417

 

植物園のなかにはキョンがいました

 

Imgp6419

 

バケツにあった草を放り込むとおいしそうに食べていました。かわいいねー

 

キョンに萌えていると4時。すぐに空港に向かって、輪行袋準備、泥除けが無いので時間短縮です。無事5時20分の羽田行きに乗り込みました。

 

Imgp6426

 

うとうとしてるとすぐに富士山が見えて降下開始。あっという間の空の旅でした。

 

お土産に持って帰ったのあしたばのおひたしをいただきました(変な文ですが、作ってもらったので・・・)。島の焼酎もおいしくいただきました(2日でボトル空けてしまった(^-^;)。くさやは不評でしたので、ほしい人にあげます(真空パックで未開封)

« キョンの島へ 2010/06/05 (西山登山&島ほぼ一周) | トップページ | 志賀遊輪 2010/06/13 »

埼玉 東京(離島含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八丈島 2010/06/06(三原林道 三原山 防衛道路):

« キョンの島へ 2010/06/05 (西山登山&島ほぼ一周) | トップページ | 志賀遊輪 2010/06/13 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト