« フェリーで房総へ 天津経由 一杯水・郷台・猪ノ川林道 姉崎まで(3/5) | トップページ | 来迎寺、稲村、浄智寺 »

2011/03/06

西秩父林道 2011/03/06

P3060433

西秩父林道行ってきました。今週、リズムが下降気味でしたが週末になるとやはり自転車に乗りたくなったのでした(^_^;)横瀬駅集合です。当初予定は 横瀬→西武秩父→吉田→城峰山→西秩父林道→国道299→小鹿野→吉田→西武秩父でした。

P3060435

道の駅龍勢会館で最後の1名が合流。ここでアプローチは林道城峰線から太田部峠に変更となりました。金曜日に秩父の管轄部署には電話で状況確認しましたが(谷側の構造物の補修で深さ6Mまで全面掘削した状態とのことでした)持ち出すまでもありませんでした。峠まで柔らかな陽射しの登り。昨日の房総より暖かいかも!?

P3060437太田部峠途中の集落。秩父もこんな切り立ったところに集落があるんですねー 思わず立ち止まって見入ってしまいました。川の石の石灰質も気になりましたが、考えてみると「秩父セメント」っておぼろげに記憶があって、浅野セメントとセットで憶えたようなthink双方とももう他の大企業体に吸収されたようですが。新しい林道を作ったり維持がこまめだったりするのもかつて栄えた産業の亡霊のなせる業かも、とうがった見方をしつつ登っていくと、いつの間に皆さんはずっと前にいたのでした。

P3060442

ここで、朝から調子の悪そうだったAさんがさきにお帰りになりました。大丈夫でしょうか・・・・お大事になさってくださいdespair

太田部峠へ・・・・と、どうも通り過ぎてしまったようで。

P3060443

いつの間にか、林道西秩父線へ。北側斜面は雪や凍結。今日、足の重かった私には助かりましたが、ロードでは大変だったのではないでしょうか(と言いつつ、ロードの参加者、うまくさばいていたような)

P3060446

遠景もバッチリscissors

西秩父林道は全長22キロでほぼ舗装、矢久峠あたり断続的にダートらしい箇所はあるものの、基本的にロードバイクでもOKです

P3060447

雰囲気のよいトンネルです。時折石ころが転がっていますが、神奈川とか伊豆に比べると、基本的にきれいに管理されている、と思います。

P3060450

今日はこんな感じでフロントバックとサドルバック。サドルバックには輪行袋が入っているだけですが。

P3060455

雪上走行、楽しいですねー。時々ガビンガビンに凍っていて転びポイントもありました。私もほかのみなさんが見ていないところで2回ほど軽くコケました(^-^;

P3060458

土坂峠、矢久峠、双子山へ。楽しい林道ももうすぐ終わりです。志賀坂峠下に出ると、幹事Tさんの絶妙な細道走行で小鹿野、秩父へ。

P3060461

道というより軒下ですが(笑)

秩父駅近くになかなか素敵なホルモン屋さんが。肉もうまいし、量も多いし、飲料含めて1人1000円ほど!こりゃ、お客さんがひっきりなしに来るわけですね。

P3060464

輪行組み立てをして特急で談笑しつつ池袋へ。私は湘南新宿ラインへ。寝過ごしましたが1つ先の逗子だったので組み立てて、泥除けは手で持って帰ってきたのでした。

集落、雪道、林道、細道、バランスよく楽しめた1日でした!

ありがとうございました。

きのうきょうとよく走りましたー

(3/6初出。3/7記)

« フェリーで房総へ 天津経由 一杯水・郷台・猪ノ川林道 姉崎まで(3/5) | トップページ | 来迎寺、稲村、浄智寺 »

房総など南関東 秩父まで」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80685/51052193

この記事へのトラックバック一覧です: 西秩父林道 2011/03/06:

« フェリーで房総へ 天津経由 一杯水・郷台・猪ノ川林道 姉崎まで(3/5) | トップページ | 来迎寺、稲村、浄智寺 »