« 木曽ツーリング 2011/06/05(初期中山道) | トップページ | 上信うろうろ 2011/06/18(十石峠とか佐久鯉とか) »

2011/06/14

黒河内林道(茅野ー杖突ー入笠山-黒河内林道-長谷ー伊那)

P6121222

天気予報が芳しくなかったので土曜日は外出してましたが、移動の車中で日曜日くらいは行けそうかなとあれこれ考えていました。
単独なら近場で・・と思いましたが、渡りに梓、黒河内林道へ行くべし、とお声掛けいただいたので、あずさ回数券を購入(近場にあずさ回数券扱っている金券屋さんもないのでJRで6枚)、いつもの?スーパーあずさ1号に乗っていってきました。いったん「この週末は見送りかなー」とモチベーションダウンしていたものの、準備はすませていたので即応体制ではありましたけどね(^_^;)先週とちがってあずさの指定席も空席が目立ち、茅野ではもうスカスカでした。

今週はブレーキ周りも調子がいいし、ペダルも大きな異音はなさそうです(あとの急坂でちょっと出ましたが人に気づかれるほどではなかったようです)。

P6121223

茅野から鏡湖経由で杖突峠へ。雨でぬかるんだダートでは地元の人たちがおおぜいで土を盛る作業(?)をしていました。

P6121227

春蝉が騒々しくて飛行機で急降下したときみたいに耳が痛い感じ(^_^;)

P6121230

私はよく知らないのですが(少年期、存在は知っていたものの、ニューサイ読んでませんでした。サイスポだけ)、ニューサイクリング誌の編集長だった故今井彬彦氏を偲び、故人が好きだった杖突峠に毎年6月の第2日曜日に集う集中サイクリング。正午ごろ集合写真を撮るのがメインで前後は自由というもの。会津からKさんも見えていました。高山に出て、日本海を目指されるとのことです。このブログ出すころは白川郷を目指すところでしょうか。

P6121232

クランクが緩んでいたAさんの愛車ですが、助け舟が。それにしても、適切な工具が文字通り流れる石のようにさっと出てくるのがさすがです。

P6121233

さて、来た道を戻りまして鏡湖への分岐を今度はまっすぐ、千代田湖、金沢峠、芝平峠(1,450M)へ。

P6121240

カモシカは逃げないのねー

P6121241

入笠山の西側を巻くように入笠牧場に入ります。このあたりで1700mくらいで平坦な道になります。

P6121246

入笠牧場、明るく広々とした感じです。200mくらい登ると入笠山頂上なんでしょう。

P6121251

きょうのメインは黒河内林道ですー。全長16kmでダート部分は現在は10.5kmくらいかな?渓谷沿いで涼しいですhappy02

P6121259

牧場側は砂利が入っていましたが、途中からはなめらかな路面で、景色も良く、とっても楽しく走れました!

P6121260

やがて林道は終わり、南アルプス林道との分岐へ。番をしているおばちゃんも退屈そうcoldsweats01

P6121261

小黒川の清涼で荒々しい(なんだか形容矛盾していますが、そうとしか言いようがない感じ。なんとはなしに南アルプスなイメージ(^_^;))流れを左手に長谷へ。

P6121262

道の駅で。もちろんクロワッサンはもうないですよ

P6121267

高遠からは川沿いのサイクリング道路で木曽駒なんぞみやりながらのんびり伊那へ。

P6121269

伊那市駅ではKさんと再会しました。今日は駅前に泊まるんだそうです。私がおすすめした(というより91-93年ごろ出張で泊まった安宿の記憶を述べただけですが)ステーションホテルは営業してなかったそうです。

話がそれて思い出話になってしまいますが、もとよりあとから知ったことですが、ローメンの創始者、「萬里」の伊藤和弌さん、2007年に亡くなられたのですね。91年冬うらびれたステーションホテルにチェックインして、うらびれた繁華街で風の音を聞きながらちびちびと酒を飲んでいると、初老の大柄の男性が現れました。こちらの仕事を聞くと、お姉さんが中国大陸で亡くなっていて、その後、お姉さんのお子さん(甥っ子と聞いたように記憶しているが記憶違いあったらすみません)が残留孤児で見つかった話をしてくれました。養父母への恩が嵩じて経営している中華料理屋にも萬里と名付けたとのこと。大人(たいじん)の風格がある人でした。あとでいただいた名刺を見るとその方が伊藤さんでした。その後もやりとりがあり、取引先を紹介してもらったりお世話になりました。次回はお店にも寄ってみたいと思いました。

きょうも楽しいサイクリングでした!

« 木曽ツーリング 2011/06/05(初期中山道) | トップページ | 上信うろうろ 2011/06/18(十石峠とか佐久鯉とか) »

信州」カテゴリの記事

コメント

急なお誘いにもかかわらず、ご一緒いただき有り難うございました。
先週の行きのあずさで、興味シンシンのご様子でしたので。
早い入梅だったにもかかわらず、毎週末何とか走れていますね。
このまま続いてくれると良いのですが。

こちらこそありがとうございました。
それにしてもあずさご出勤の日々が続きましたね。
この夏もあと何回か行きそうです。

この週末も関東北部はまあ、もつんじゃないでしょうか!?

この時期の南信州は緑がみずみずしくていい感じですね。

ぼくさん、こんにちは。
ご無沙汰しております。
はい、若葉が萌えてとてもいい感じですよ~<南信
雨が多い季節ですが間を縫って走りたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80685/51943631

この記事へのトラックバック一覧です: 黒河内林道(茅野ー杖突ー入笠山-黒河内林道-長谷ー伊那):

« 木曽ツーリング 2011/06/05(初期中山道) | トップページ | 上信うろうろ 2011/06/18(十石峠とか佐久鯉とか) »