« 山形ツーリング  2011/09/19 飯豊から帰り | トップページ | 下北半島 易国間林道  大間 佐井 湯野川温泉 2011/09/24 »

2011/09/27

下北半島 恐山-薬研温泉  2011/09/23

9月後半連休は下北半島へ。

P9232400

東京 06:28~09:33 JR新幹線はやて11号 八戸 10:22~11:06 青い森鉄道・青森行 野辺地 11:51~12:37 JR快速リゾートあすなろ下北1号 下北 乗車券は北東北函館フリー乗車券を使いましたが、連休フリーパスの方が安かったかもしれませんね。長旅なので野辺地で鳥めしを買い込んだりして車窓風景を楽しみつつ下北駅へ。 私ともう1人は恐山は初めて。バス輪行で早めに到着したほうが見学時間が多く取れるよ!とのことで、バスで恐山へ。バスに乗ってる時間は雨脚強く、バス輪大正解!このへんは少人数ならではの機動性ですね。(注:バス会社には事前に輪行OKは確認していましたが、バスは大きくなく、乗客が多くなくても自転車の持ち込みはせいぜい3名くらいまでが限度と思いました) 13:30恐山到着、先乗りメンバーはすでにお湯にも入り、お昼寝後に宿に先にむかわれるとのこと。私たちはゆっくり恐山を見学することに。

P9232413

恐山は高野山、比叡山と並ぶ日本三大霊場の一つ。 恐山自体は、カルデラ湖である宇曽利湖周囲の外輪山の総称だそうです。釜臥山、大尽山、小尽山、北国山、屏風山、剣の山、地蔵山、鶏頭山の八峰。火山岩におおわれた地獄と宇曽利湖の極楽浜との対照がいわく言い難い独特の風景を醸し出しています。

P9232416

慈覚大師円仁開祖だそうです。円仁は唐から帰国してからかなりたくさんの寺を開いているということで、本の監修者のようなもの??個人的には唐への旅行記(こちらのほうが有名かも)をつらつら眺めたことがあります。文語体で読みこなせませんでしたが、五台山への憧憬を強めた記憶がありました。帰国後に恐山はじめ東北各地で足跡を残していることは今回初めて知りました。まだまだ知らないことばかりでお恥ずかしい限りcoldsweats01

P9232428

P9232429

お風呂にも入りました。今度は宿坊にも泊まってみようかな?

P9232442

たっぷり見学させてもらいました。薬研温泉へはひとやま越えます。

P9232448

薬研温泉は薬研荘に到着。元気な女将さんです。ひとっぷろ浴びてから山菜盛りだくさんの夕食をいただきました。それにしても遠くに来たね! おかずも旅情もたっぷりです。

P9232450

宿泊 9/23(薬研温泉)薬研荘 0175-347-2779 むつ市大畑町 薬研14

« 山形ツーリング  2011/09/19 飯豊から帰り | トップページ | 下北半島 易国間林道  大間 佐井 湯野川温泉 2011/09/24 »

北東北 (青森秋田)」カテゴリの記事

コメント

東北は未開拓の地なので、興味シンシンです。
来年は行ってみたいなぁと思わせる場所ですね。

はい、下北や津軽ならロードでのコース取りはほぼ絞られるかもしれません。
海峡ライン(脇野沢から北)や竜飛岬のあたりは結構手ごわいですよ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80685/52838529

この記事へのトラックバック一覧です: 下北半島 恐山-薬研温泉  2011/09/23:

« 山形ツーリング  2011/09/19 飯豊から帰り | トップページ | 下北半島 易国間林道  大間 佐井 湯野川温泉 2011/09/24 »