« プチ落人 三国をゆく | トップページ | 細尾峠 粕尾峠 »

2011/10/05

ふだんの自転車

用足しの自転車はこちら。

Pa042705

結構いつまでもかわるがわる咲いているハイビスカスとともに。

クロスバイクは実家が市原市にあったころに、
実家と病院の往復用や買い物用に千葉市の自転車やさんで購入したもの。
もう17年ほどたちます。

実家は田圃だらけのところに新しく造成されたちょっと高台の住宅地。
脇道をおりてたんぼ道を漕いで、右に曲がって坂を上って
古めの住宅地を上り下りすると病院に到着。だいたい5kmほどでした。
バスで姉崎駅に出て病院行のバスに乗り換えると乗り継ぎ含めて1時間半ほどかかってしまいますが、自転車だと20分ほどでした。

「(母は)お盆まではもたない・・・・・」と若いお医者さんがつぶやくように窓に向って話した言葉に頭の中が真っ白になった春の曇天。
父のゆくえがわからなくなって探し回った夏のカンカン照り。
あと何年いまの状態が続くのだろうと思ってしまった、秋の長雨。
すべてを終えてがらんどうになった家でかみさんになる人とぼんやりしていた、冬の柔らかな陽射し。

あまり明るい思い出がなくって、横浜に越してからは駐輪場に置いたまま放置していました。

2003年。スポーツ用に乗ろうと5年ぶりに引っ張り出してみました。
乗鞍のヒルクライムに出たり(その時は中止 2004年はこれで走りました)
翌年ロードバイクを買うまではこれでヤビツや箱根まで出かけたりしていました。

鎌倉へ越すとき、私の悪い癖で、捨ててっちゃおうかなと一瞬思ったのですが、考え直して持って行きました。捨てなくてほんとうによかったです。

いまは、銀行や郵便局、買い物など、雨ざらしで無体な使い方で申し訳ないけど
小間使いとして私の比較的穏やかな日々をみつめています。

« プチ落人 三国をゆく | トップページ | 細尾峠 粕尾峠 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80685/52913484

この記事へのトラックバック一覧です: ふだんの自転車:

« プチ落人 三国をゆく | トップページ | 細尾峠 粕尾峠 »