« サイクリングと健康 | トップページ | 夜ポタ »

2011/12/12

明神ケ岳、明星ケ岳

Pc103354

天気もよさそうだし、道了尊あたりから明神ケ岳でも行こうかなと漠然と予定していたところへ心強い同行を得て明神ケ岳、明星ケ岳へ行ってきました。

Pc103315

大雄山駅に8:00集合。バス運転手氏によればバス輪について「空いてれば大丈夫ですよ」とのこと。バスには誰もいません。同行のI氏も今日はMTBのためか舗装の登りパスに同意してくれたので、15分のバスで道了尊まで輪行。

Pc103318

まずは最乗寺で山行きの無事を祈願。中から掛け声が聞こえてきましたが、企業の研修だそうで。いまも地獄の合宿みたいなことやっているのですね。

Pc103319

参道も凍りついています。9:01出発。予報では最低気温はマイナス一度とのことで、メリノウールの肌着、自転車用シャツ、ベスト、カッターシャツでザックには雨具兼ウインドブレーカーを忍ばせてきましたが、山道に入るとすぐ暑くなってきました。

Pc103326

多くは担いだり引いたりの登りですが、時たま私でも乗って行けるところはあります。

Pc103323

担いでいる道の多くは樹木で見晴らしはききませんが、時折合間から丹沢方面や相模灘、三浦半島が遠望できました。

Pc103328

林道を2つ跨いで、見晴らし小屋でひと休み。道了尊から明神(1169m)までは標高差850mくらい。久しぶりの担ぎ登り、キツイっす。

Pc103329

Pc103332

ススキがきれいです

Pc103333

ススキの向こうに見えるのは小田原。写真では霞んでいますが、湘南の丘陵や鎌倉、三浦方面も見えました。雲が出てきたのが気になるところですが、今のところ富士方面は紺碧だし、展望はいけそうです。

Pc103334

神明水。美味しいけどそんなに冷たくはなかった。

Pc103335

ポーズ決まっていますね

Pc103339

何の花かな?

Pc103340

きのう降った雪かな?まだそれほど積もっていないので歩きは問題有りません。

Pc103347

Pc103349

分岐からピークは急ですべりやすいので、自転車を置いて頂上まで往復することに。

Pc103359

Pc103360

ぐじゃぐじゃ滑りやすく徒歩でもやや難儀しましたが5分くらいで頂上へ!(12:01到着)

Pc103353

ピークは360度の展望。やった!金時を手前に、富士もバッチリでした(上の写真) 登山者がめいめい写真を撮ったり、火器で暖かい食事と珈琲でくつろいだり。もちろん我々も!私は賞味期限が今日までのコンパクトなカップめんをいただきました。夏の間ずっとザックに隠れていたカップめん。ようやく陽の目をみました。

太陽もしっかり出ていて風もほとんどなくポカポカです。いやー、最高です。担ぎ登りの甲斐がありました。

Pc103355

Pc103352

展望を楽しみながらの大休止ののち、今度は明星ケ岳へ(12:45出発)!自転車置いている分岐まで降ります。ここから明星への尾根道分岐まではあまり人が通らないのでしょう。新雪さくさくご機嫌道です

Pc103362

明星ヶ岳への尾根道は、箱根の眺めもいいし、自転車もある程度乗れるし、気持ち良いです。

Pc103366

ブレーキシューのあたりがぐじゃぐじゃ。明日は掃除&シューの交換をしないとね。

Pc103368

明星ケ岳到着(14:13到着)。こちらは展望はなく、ほこらがあるだけ。でもやっぱり、神と☆、2ついかないとね!

Pc103370

Pc103371

さて、今後の身の振り方ですが、ここから宮城野に降りて強羅あたりで温泉・・・が当初の計画でした。でも宮城野への下りは急なようだし、真鶴方面の海を見ると、こちらのほうが快適なんじゃないの!ということになり、足柄幹線林道分岐まで進むことにしました。やっぱり海を見るとつっこみたくなりますよね(14:20出発)。

Pc103372

予感通り、気持ちいい道でした

Pc103373

Pc103374

じゃっかんの担ぎ降りを経て足柄幹線林道へ(15:20ごろ到着)。ここからは舗装路の下りです。着込んで久野、小田原へ

Pc103378

小田原の王将で乾杯&夕食。なぜかドンキホーテで自転車ラベルの赤ワインを買って帰りました。楽しかった!

Pc103379

« サイクリングと健康 | トップページ | 夜ポタ »

神奈川県内」カテゴリの記事

コメント

普段の行いが良いせいか(笑)、晴天に恵まれ大変楽しい1日でした。
また行きましょう!(私のワインは当日中に空いてしまいました)

atsさん、こんにちは。
明神よかったですねー
冬場は県内など近場の山探索が楽しいです。
ところでワインの中身はウチでもすでにないです^^
2本くらい買えばよかったかも。
またよろしくお願いします

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80685/53464513

この記事へのトラックバック一覧です: 明神ケ岳、明星ケ岳:

« サイクリングと健康 | トップページ | 夜ポタ »