« 晩秋の奥志賀ツーリング | トップページ | 日塩もみじライン 会津田島へ »

2012/10/29

2日目は・・・

2日目。

晩秋の奥志賀ツーリングということで、奥志賀林道を栄村、津南に抜ける予定でした。しかし朝から無情の雨。午後からは低気圧の真打が出番という予報であえなく撤退決定。奇跡は起きなかったのでした。

私とRさんは湯田中駅へ斥候に。大幹部様(笑)のふたりはバス輪で長野へ。長野駅ホームで落ち合う流れに。

Pa285444

池が映ってないけど、丸池!そうそう、走り始めたときに雨はやんだのです。

Pa285445

志賀高原の紅葉。これもまた素晴らしいです。日が陰っているのがまたいい感じの色を出しています。

Pa285446

写真を撮るので停まってばかりになります^^

Pa285447

紅ばかりでなく、黄、黄緑、緑、オレンジ、多彩です。

Pa285448

澗満滝。見えるかな?700mほど離れた展望台からです。落差107メートル、幅20メートルあるとのこと。

Pa285450

1300m付近

Pa285451

Pa285452

Pa285453

Pa285454

湯田中まではもうすぐです。まだ雨はやんでいましたので、Rさんは小布施方面へ走っていきました。私も走り足りない気はしないでもないですが、このあたりは何度か走ってもいるし、まあ、今日はいいか。

Pa285455

Pa285456

湯田中からは100円払って特急に乗りましたが満席でした。寝入ってしまい、気づくと長野駅。ワサビ漬けやりんごを買って駅そばを食べて、バス輪の2名を待ち、新幹線で大宮へ。大宮から鎌倉は1時間半ほど。しかも特急料金1,000円浮くので、最近は新幹線利用の場合はもっぱら大宮で降りています。

今回、天気は残念でしたが、考えてみると個人的には9月末の夏沢峠以降ずっと天気がよかったので、恵まれ過ぎていたのでしょう。紅葉も楽しめたし、宿泊した白樺荘は部屋、食事、こなれた接客、どれもよかったし満足です。

帰ってから自転車の掃除をしました。傷(うー、また増えていた。だんだん見るも無残な姿に・・・・・crying)や油汚れがなかなかとれませんが、フレームの内部のさび、肉眼と懐中電灯で見える範囲だけですがキレイにしてみました。今週はもうちょっと走りたいかな。

« 晩秋の奥志賀ツーリング | トップページ | 日塩もみじライン 会津田島へ »

信州」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした&残念でした。
2日目には少し紅葉を拝んでいただけたようですが、
晴れればもちろん更に素晴らしいですので、是非、
来年再訪しましょう!

お疲れ様でした&お世話になりました!
いえ~私は2日間とも少しですが走りましたので(笑)
志賀高原の紅葉、木の種類も色も多彩で素晴らしかったです。夏にロードバイク、冬に昔々スキーか何かで来たことがありますが、季節をかえると様相がまったく違うのがまた新鮮でした。宿もバブル時代のぜいにくをそぎ落とした感があって、またよかったです。

こちらにアップされていたんですね。
お疲れ様でした。
またご一緒できたらいいですね。

りゅうさん、先日はありがとうございました。
先日は長野まではしったのでしょうか?結果的に雨降らなかったのでは?

はい、こちらに細々と記録というか、つれづれに書いています
また、どこかでご一緒しましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80685/55991434

この記事へのトラックバック一覧です: 2日目は・・・:

« 晩秋の奥志賀ツーリング | トップページ | 日塩もみじライン 会津田島へ »