« 2日目は雨 | トップページ | 夏沢峠2日目 »

2012/10/01

夏沢峠へ

夏沢峠へ行ってきました。

P9295079

涼しい季節ということで茅野からは素直に走ることにしました。臨時のあずさで9:49に到着。近くのコンビニでパン1個を買って10:30ごろ出発。県道188号で上槻木へ(11:15)。

P9295080

思いのほか気温が上がった(30度近く)こともあって、別荘の登りは結構こたえました。夏沢鉱泉で水を補給すればいいかと考えてボトル1本にポカリを入れただけでしたが、心もとなくなってきたので、中京大学のセミナーハウスでドリンク休憩。

P9295081

山の神(12:48)から砂利道になります。

P9295082

翌日台風が来る可能性大だったので、出発前には欲張って今日中に峠越えて向こう側に泊まろうかと思ったりもしましたが、アプローチのペースが上がらずに欲張り計画は雲散霧消。ゆっくりと秋の自然を楽しもう!

P9295084

前回は悪天候で登山に切り替えたので、自転車で走るのは初めて。やっぱり天気のいい日に走るのがいいね。アプローチの道もとてもさわやかに感じられます。

P9295089

P9295090

P9295091

桜平14:00に通過。ここまでは車(登山客と山小屋とパトロール)の往来がありました。押しと担ぎ(担ぐ必要性はないが、そのほうが楽に感じられたため)も交えて夏沢鉱泉へ(14:40)。お昼の時間より遅くなっちゃったけど、カレーをいただいてのんびり。

P9295094

宿まではゆっくり歩いてオーレン小屋着(16:15着)

P9295095

台風予報もなんのその個室は満室。大部屋もほぼ満員だったみたい。団体が来た!早いとこ、風呂へ行かなければ!間に合った~

P9295096

食事は直前にキャンセルしたので(単独なので食事のコストを抑えたかった。料金表から見ると夕食は2500円なんです。鍋、美味しいんですけどね)カップラーメンと缶詰とブランデーですませました。どうも持ってきたブランデー、頭痛がするような・・・これもまた安酒の酔いかなあ、と村上春樹氏の寄稿を思い出して苦笑い。外で酒を飲んでいると寒くなってきたので中へ。団体さんは山ツアーらしく、男女コンダクターが忙しそうに立ち回っていました。好きでやってる(たぶん)とはいえ、大変だなあ。

どうも安酒のせいじゃなくて冷えて頭痛がしているのではないかと思い直し、カッターシャツやらヒートテックのステテコ?やらも着込んで早々と布団へ。

« 2日目は雨 | トップページ | 夏沢峠2日目 »

信州」カテゴリの記事

コメント

さくら鍋のないオーレン小屋なんて…。
それはそれで酔いかもしれません、酒さえあれば(笑)

・・・・ただの山小屋です(笑)
外で酒を飲むのも乙なものでしたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80685/55790573

この記事へのトラックバック一覧です: 夏沢峠へ:

« 2日目は雨 | トップページ | 夏沢峠2日目 »