« 魚野川水平歩道 | トップページ | 大河原峠から大石川林道を双子池、雨池、麦草峠へ »

2012/10/22

大弛峠越え

土曜日は久しぶりに大弛峠に行ってきました。今回は峠ピストンではなく、越えるのが目的です

八王子からの中央線の普通電車松本行もちょっと久しぶり。ボックス席の私の隣には沢ヤさんとおぼしき中年の男女がなぜか朝からビールを飲んでトイレネタを始めたり(やめてくれ~)、車窓の山々についてあーでもないこーでもないと話しています。そして、向かいの30歳くらいの女性が車内をきょろきょろしながらをチラシの裏に逐一メモしています。ブログネタを書いているのか、勤務するスーパー(私の勝手なイメージです)での朝礼挨拶を考えているのかはちょっとわかりません。そういえば昔「砂の器」という映画で女が塩山付近で白い何かを撒いているシーンがあったっけ。確か、恋人の犯罪を証拠隠滅するため血液のついたシャツを切断して捨てていたのだと思う。現代なら窓からごみを捨てる輩は眉をひそめられてしまうけど、当時はまだ常識の範囲内?で「紙ふぶきの女」と美化するエッセイストもいたらしい・・・・・・とはあくまでも映画のなかの話ですが、メモにいろいろ書きつけているこの女性ももしかしたら小説家を目指しているのでは?それなら私もあまりみっともない風に描写されないようにしゃんとしておくか!などと、よしなしごとを考えつつ、睡眠を取ることもなく、図書館で借りた文庫本を読むこともなく、普通電車というものは特急よりほかの乗客の人間臭さが目に付いておもしろいものだ、などと思いつつ、塩山に着きました。

前置きは長いですが本文は短いです(たぶん)

8:30に近くのセブンイレブンで補給(ポカリスエットとパン)してから出発。

Pa205360

私を抜いて行ったロードバイクはここ杣口で1台と柳平のあたりで1台といったところです。果実の季節が終わった、里の風景はちょっとさびしい。

Pa205362

天気は晴れ基調ではあるものの、やや雲が多い。でも登りだから、この時点ではアンダー1枚。

Pa205364

琴平ダム。ここまで駅から2時間半かかった。

Pa205366

紅葉、峠からこちら山梨側は1700-1800mくらいがいい感じでした

Pa205367

峠到着は14:00。時間かかりすぎかも。夢の庭園とかは今日はやめとこう。それにしても、やっぱり寒いなあ。シャツとカッターシャツを着込みました。

Pa205368

MTBで来られた方とひとしきり会話(やはり川上側へ降りるそうだ)をし、小屋で珈琲を飲んてから、さて下りへ。14:30

Pa205369

結構下の方まで車停まっています。私もそのうち、山登りでアプローチしてみたいけど、車がないね。

Pa205370

悪路は最初のうちで、だんだん(まあ、)走りやすくなります。

Pa205372

紅葉もなかなか見事。でも2000mを割るまでは手足がかじかんでました。

Pa205374

Pa205375

長野側は雲が少なく、明るい感じです。大弛の信州側、自分には乗れないのかなという先入観があったけど、途中からは土ダートもあったりして、意外に快適。

Pa205376

東股沢の橋を渡ったところで、散歩道のような舗装路に。

Pa205377

降りきったときの川上村の広々とした開放感が好きです。まっすぐ信濃川上駅へ。4時40分の小海線に乗りこみました。

Pa205378

明日のサイクリングのため、茅野へ移動。そのままビジネス旅館に泊まりました。

« 魚野川水平歩道 | トップページ | 大河原峠から大石川林道を双子池、雨池、麦草峠へ »

甲州」カテゴリの記事

コメント

としさん とにかくよく走ってますね。感心します。
何故山サイの格好なのか。茅野泊まりとは果たして次は?
実はatsさんのを見て謎が解けてしまいました。それにしても連日2000m級の峠を走破するとはさすがです。

私は19日に2000m級のコマクサ峠に行ってきました。アプローチの車坂峠でヘロヘロになってしまい、押し上げるのも嫌になるほど疲れてしまいました。「峠は高さじゃないよ。」と負け惜しみを言ってみましたが、大川原峠や大弛峠辺りも見渡せる大展望には感激してしまいました。大弛、大川原行きたいなあ。

よく気づいてくださいました。大弛だけなら、フラットバー&ざっくで来ることはなく、さきほどエントリーのとおり、翌日早朝からの北八ヶサイクリングを意識してのものです。

19日にコマクサ峠だと黄葉の盛りだったのではないでしょうか?湯の丸林道もなかなか良いですし。ということは小諸出発ですね。いま言っても遅いですが、麓の菱野温泉にある常盤館の宿の人たちがサイクリング好きのようです。あ!SR堂が目当てだったのですね。
今度、北八つにも行きましょう。大きな声では言えませんが、私も連日ヘロヘロで、そろそろ短距離の癒しサイクリングに季節柄移行していこうと思います~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80685/55945865

この記事へのトラックバック一覧です: 大弛峠越え:

« 魚野川水平歩道 | トップページ | 大河原峠から大石川林道を双子池、雨池、麦草峠へ »