« 四国ツアー | トップページ | 土須峠 霧越峠 2012/11/24 »

2012/11/26

高松から 相栗峠 うだつ 川井峠 神山町へ 2012/11/23

Pb235650

予報通り雨。夜間飛行、雨の休日とくれば八神純子を思い出します。

さて、雨は午前だけとのことですが、山あいに向かうだけに1日覚悟したほうがよさそう。

Pb235651

ホテルを7時出発(早!)。高松空港をぐるっとしてから塩江で国道から県道に入り、相栗峠へ内場池を過ぎます。休日の朝のためか車はいない

Pb235652

夜間だけ解き放っているのか、年がら年中放し飼いなのか知らないけど、追いかけられたり、前に立ちはだかって吠えられたりしましたが、無事お犬様の接続水域を通過して相栗峠到着。

Pb235655

ここから徳島県です 。香川県とは短いおつきあいでした。

Pb235657

徳島県に入ると山が開けてきました。いくつかの集落を駆け下り、野村谷川沿いを吉野川に向かっていきます

Pb235659

山に靄がかかって幻想的なのはいいのですが、やや本降りっぽい

Pb235661

吉野川に下り堤防沿いを脇町へ。うだつの町並みです。初めて来ました。

Pb235662

「うだつ」とは隣家との境に取り付ける土造りの防火壁のことだそうですが、事前の学習不足でどこがうだつなんだかよくわかりませんでした。修学旅行なら先生に叱られそうですね。うだつが上がらないとはこのことです。

まあ、よき塀はよき隣人を作るってことですね(我流解釈)

Pb235667

とりあえず記念写真と麦だんごです。旨いので何個か買って補給食にしました。うだつの町、ゆっくりそぞろ歩きできれば楽しそうですが、適当に切り上げて先を急ぎます。

Pb235670

沈下橋はここにもあるのですね。

Pb235671

人工の構造物を信じない私は渡るのが怖いのですがちょうど進路なので渡りました。

Pb235673

本降りになったので穴吹駅先のパパママストアの軒先で雨宿り。雨宿りだけでは悪いので賞味期限の切れてないパンを見つけ出してお買い物。無愛想なおばさんでしたが、これが徳島流なのか夫婦仲が悪いのか不明。まあ、憎まれ口はたいがいにして、雨宿りさせてもらったことに感謝しないとね 。

Pb235674

雨は止まず。R492沿いを南下。

恋人峠? それらしい傾斜はなく、国道沿いでないどこか山中に峠があるのかなあ?

Pb235677

恋人大師?近くには恋の願掛けの札がたくさんかけてありました。悲恋の話のようなのに、恋の願掛けが叶うと思っているのでしょうか?ストーカー犯罪が時折発生するご時世。きれいに別れられますように、とか縁切りの願掛けの方が合理的な感じですが・・・・・西の人は妙です。まあ、いいや、気にしない、気にしない。

Pb235681

国道沿いに廃屋がズラリ。選挙ポスターによると徳島の人口は5000人/年ずつ減り続けているとか。

Pb235682

山腹に民家が張り付く光景は四国では珍しくないのでしょうが、私にはやはり新鮮です

Pb235683

こんな家も。立派ですねえ

Pb235685

鍵掛、長尾、生子屋敷、桑柄などいくつかの集落を通過。

三木家の住宅にはいかず。当初は行くつもりでしたが雨が降り続いているので3km登る気がしない

Pb235686

木屋平川井に到着、そのまま川井峠へ

Pb235688

Pb235691

Pb235693

350mほどUPして到着。峠からは何も見えない。

ちなみに木屋平から見越峠まで、途中の川上までは行けますが、その先は通行止めになっていました。 トンネルを通りまして川又へ 下り

Pb235695

Pb235697

本根川(ほねがわと読むそうです)、殿宮と下っていくと、ブレーキシュー(特に後ろ)がだいぶ擦り減ってしまいました

R193と合流して川又到着

Pb235698

なかなか風情のある通りです

雨はやんでいました。

きょうは田中屋旅館さんにお世話になります

Pb235699_2

3時過ぎに到着したので付近を少し散策。

Pb235701

あのピンクは何だ?

Pb235702

あしたはこの橋からR193を南下予定。Pb235703

それにしても寒いので宿に戻ってお風呂に入らせてもらいました 。

泊り客はわたしだけ。食事も美味しいです。ゆず味噌も酒にぴったり(笑)それにしても、ごはん3杯にラーメンは食べすぎたかも(^_^;)

川の音を聞きつつ、ちびりちびりとやりながら静かな夜が更けていくのでした。やっぱり旅はいいなあ。

« 四国ツアー | トップページ | 土須峠 霧越峠 2012/11/24 »

近畿 四国 中国地方」カテゴリの記事

コメント

今,横浜・金沢区ですが,昨年まで徳島にいました.
田中屋のラーメンも食べたことがあります^^;;

雨の中,おつかれさまでした.川井峠は枝垂桜が有名で春が,大釜の滝周辺は紅葉シーズンの秋がいいです.この辺りはよく自転車で走っていたので,懐かしく拝見しました.

smakさん、はじめまして。コメントありがとうございます。金沢区の方なのですね。

田中屋さんは実は消去法だったのですが
(木屋平の(名前を失念)温泉宿泊施設が満員なのと川井峠付近の施設が団体しか泊まれない施設になっていたので)
しみじみと、いい旅館でした!
大釜の滝周辺の紅葉、よかったです。どうしても寒い季節に来てしまうのですが、今度は春行ってみたいと思います(雨も多そうではありますが・・・)。
サイクリスト。翌々日の海沿いではロードバイクとすれ違いましたが、この日はさすがに会いませんでした(^_^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80685/56196642

この記事へのトラックバック一覧です: 高松から 相栗峠 うだつ 川井峠 神山町へ 2012/11/23:

« 四国ツアー | トップページ | 土須峠 霧越峠 2012/11/24 »