« 旧甲州街道、和見峠、御林峠 | トップページ | 高松から 相栗峠 うだつ 川井峠 神山町へ 2012/11/23 »

2012/11/26

四国ツアー

11月3連休はちょっと遠出したいと思って、四国へ行きました。

四国ツアーと言っても愛媛には入らなかったし、香川はインに立ち寄ったにすぎないので、表題に偽りありなのですが、日頃、西日本方面に行くと「神奈川(横浜あるいは鎌倉)から来た」と何度言っても「東京は・・」「東京の人は・・」などと返され面白くない思いをしている(最近はもうどうでもよいけどね・・・)私としては、四国ツアーってことでまあよかろう!と意趣返し・・・・・・・・なんていうことはなく、走ったコースを一言で表現しがたかったから安易な表現となったものです(^_^;)

で、計画段階では愛媛から入って海沿いグルメツーとか、どうせなら剣山にも行きたいとか、いくつか考えたのですが、マイレージの都合で高松in高知outになった事と、見の越峠から東に下りる国道が通行止めになっていた。あと1000m以上はさすがに凍結したりいろいろ難儀なんじゃないか等、いろいろ理由だか言い訳だか並べつつ、今回のコースとなった次第。

Pb215648

飛行機輪行の準備は水曜日に完了。荷姿に比べて輪行袋(中仕切り付 アズマ産業MTB輪行袋のでかい方)がでかく遊んでしまうため、今回は2つのホイールとフレームを結びつけて、閉じた後にほかの輪行袋から流用した縦ベルトも巻きつけ、まあ安心?小さくて丈夫(飛行機輪行で心配なもので)な輪行袋があればいいのですが(まあ、きりがないけど)

木曜日は2時に仕事を切り上げて・・のつもりが、出がけに仕事が入ってしまい(いや、喜ぶべきなんだろうけど(^_^;) 大あわてで羽田空港へ。バッタもんインクリボンで印刷したせいかEチケのバーコードが読めないとかでカウンターで手間取り(控えなど無視してJALカードで手続きしとけば空弁買う時間ができたのだった)、気付くと最終の乗客でした。すみませんm(__)m

自転車は目視の検査(開いて閉じるまで3分くらいかな)で機械には通さず。誓約書も書きませんでした。隣のサーフボード客(ショートボード)は書いていました。同じような厄介者(笑)のはずですが、どう違うのだろう?

機内でほっと一息。揺れる雲のじゅうたんに乗って、ちょっとした夜間飛行を楽しみつつ高松空港に到着。自転車は手渡しでした。

自転車を組み上げて、空港近くのアパホテルへ。腹が減ったけどホテル内での夕食は酒も飲んじゃったりすると高そうだし、明日の補給も買っておこう、と2km先のコンビニへ。アパホテルは温泉もあるのだけど酒飲んで寝てしまいました。

今日の走行距離は往復4kmです。

明日は雨予報。たいした雨じゃなければいいけど・・

« 旧甲州街道、和見峠、御林峠 | トップページ | 高松から 相栗峠 うだつ 川井峠 神山町へ 2012/11/23 »

近畿 四国 中国地方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80685/56196409

この記事へのトラックバック一覧です: 四国ツアー:

« 旧甲州街道、和見峠、御林峠 | トップページ | 高松から 相栗峠 うだつ 川井峠 神山町へ 2012/11/23 »