« 交換 | トップページ | 皇帝は買い出しで走り納め »

2012/12/17

西湘サイクリング(曽我丘陵 渋沢丘陵 尺里峠)

Pc165949

週末は1泊サイクリングの予定だったものの、土曜日の芳しくない予報でそちらはまたの機会に。

衆議院選の日曜日。せっかくだからと軽く?サイクリングとなりました。もちろん不在者投票すませていますよ、週末サイクリストのたしなみとでもいいましょうか^^

Pc165932

国府津駅集合。私は海ぞいの国道を走ってきましたが、今朝は冷え込みも大したことはなく、いたって快適。朝9時で12度か13度はあったように思います。

Pc165933

曽我丘陵南端からミカン山(たぶん名前があると思うけどよくわからない)を登ると富士箱根と小田原の町、遠くには伊豆の山並みが。

Pc165934

まだイチョウも色づいています。掘り出し物はここだけじゃなくて、王子神社も↓

Pc165936

Pc165937

そんなこんなのんびりと。

古怒田への取り付きからは私は先週走っています。先週は風が強かったのですが、今週は穏やかで暖かで春の陽気です。古怒田の集落で軽く補給食休憩。ぽかぽかして気持ちいいですねえ。

同じ道を同じ時期に走っても、天気やメンバーによって見える風景がぜんぜん違うものだなあ、と思います。

Pc165940

丘陵の坂は結構エグイです。峠道の方がラクだなあと思うこともありますね

Pc165941

浅間山を巻いて-赤田付近-いこいの村付近-篠窪-峠(集落名)を過ぎ、山道(先週は落ち葉サクサクでしたが、今日は前日の雨でウエットでした)を降りて渋沢のはずれへ。

曽我丘陵でのんびりだったので(まあ、今日はおしゃべりをしながらゆっくりサイクリングになると予想していたし)今日は震生湖への水平ハイキング道(←勝手に名づけた)を省略して、尺里峠にすんなり向かおうということになりました。冬は日暮れが早いからね。

渋沢駅付近のすき家で若年層の過酷な労働現場に同情しながら牛丼を食べて外に出ると、もう2時前だったのにポカポカ。いつもだと2時過ぎると冷えてきて、テンションが落ちてくるのですが、今日は前向きな気持ちで尺里峠にいけるぞ。

中山峠を過ぎて寄へ。

(↓中津川沿いで)

Pc165945

茶畑を縫うような登りから森林帯を経て尺里峠へ

Pc165947

前回ここにきたのも確か12月上旬でしたが、そのときの印象より明るい印象です。虫沢古道を守る会の人たちが整備してくれているのでしょうか?今度は虫沢古道も辿ってみたいものです。

Pc165953

今回も高松の分校跡を訪ねました。Pc165950

夕暮れの富士山に感激しながら、そろそろと麓へ。

Pc165954

山北の温泉に入ってさっぱりすると、駅前の居酒屋へ。近場サイクリング、今日はもしかしたら家で夕食かも?のはずが、なぜか終電ギリギリに(^_^;)ずいぶん遅くまで話し込んで、なぜか翌日ものどが少し嗄れていましたが楽しい1日でした。

« 交換 | トップページ | 皇帝は買い出しで走り納め »

神奈川県内」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでした。
「骨まで溶けるサイクリング」、楽しかったですね!
また行きましょう!

お疲れ様でした&夜も先導いただき、ありがとうございました。火曜日の朝になってやっと通常ペースに戻りました(笑)
私としても、地元もなかなかイイところがあると思いました。また開発していきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80685/56339310

この記事へのトラックバック一覧です: 西湘サイクリング(曽我丘陵 渋沢丘陵 尺里峠):

« 交換 | トップページ | 皇帝は買い出しで走り納め »