« 謹賀新年 | トップページ | 東京で途中下車 »

2013/01/20

遅ればせながら走り初め

日曜日。里帰りや週末の用事等で今年はスロースタートですが、新年初めて自転車で鎌倉の外へ出ました。ハンドルバーを肩幅と同じくらいの420mmにしてからも初めて。走った感じも違和感なく、自分には広めのほうがしっくりくるようです。

P1206046

元町のウチキパンで買い物したのはずいぶんと久しぶり。自分の昼食とおみやげ分を購入。

P1206047

関帝廟にて。今年も廃業しないですむように、又、地元企業にふりかかった凶報が少しでも軽減されるように祈りました。それにしても義に厚い武将の関羽がどうして商売の神と崇拝されるようになったか、不思議ですよね。今年の旧正月は2/10、中華街は2/24まで獅子舞など催しがあり、ますます賑やかなことでしょう。

黄金町で映画を見てから大岡川沿いに帰路につきました。 家→中華街→映画→家。高校生のときに自転車でこんな休日を過ごしていたことを思い出し、同じことやってんのかと苦笑。もっともそのころのつまみ食いの定番はウチキパンではなく、中華菓子でしたし、伊勢佐木町にある有隣堂の立ち読みも毎回でしたが。

遡りますが、土曜日。都内での買い物のついでに、昼前に科学技術館のハンドメイドショーに立ち寄りました。個人的には自転車のデザインよりも旅の道具としての機能が気になるところではあります。遠路はるばるのKさんと昼食をご一緒しました。

買い物と言えば、ホントは雨具を買おうかなと思ったのですが、アイロンでゴアテックスの防水性は復活しますよ!と店員さんにアドバイスいただいたので、買い物はメリノウールのアンダーシャツとその上に着るシャツにとどめ(とどめと言いつつメリノウールは高かった・・・でも気に入ってしまって・・) 帰宅後、雨具を洗濯機に入れて、かつ洗剤を完全に落とすべくもう1度すすぎ、せっせとアイロン(80度程度)かけました。表も裏地も2度ほどアイロンをかけて、水を雨具に流してみたところ、裏地に沁みてこず、ちゃんと丸い水滴も浮かんでいました(アイロンむら?か、沁みる箇所も残っていますが)。まずまずの成果のようです。ゴアテックス復活が本物かどうか試す機会が来ることを望んではいませんが・・・

ということで、好天の週末でしたが個人的には試運転ぎみでした。 来週からは徐々に通常通りのペースにしていければいいなと思いますが、どうなることやら。

« 謹賀新年 | トップページ | 東京で途中下車 »

近場ポタまたは練習のような県内ラン」カテゴリの記事

コメント

としさん
ハンドメイドショーではお世話になりました。

ゴアの雨具はアイロンで復活ですか?私は洗濯もたまにしかしません。防水液らしきのを買ってきて浸してから乾してはいますが、今度はアイロンにも挑戦してみます。

栗さん、。こちらこそお世話になりました。孫峠も無事越えられたようでよかったです。

雨具ですが、確かに見違えるように復活しました。たぶんもっと丁寧に(すすぎは余計に2回やって洗剤や汚れを落とす等)やれば、もっと復活するのではないかと思いました。今度またやってみます。
あと、通常の防水スプレーは透湿性を低下させるのでやはりゴア専門のものがよさそうです。

アイロンでゴアレインウエア復活ですか?こりゃ良いことを聞きました。
早速、やってみましょう!

はい、新品同様ではありませんが、だいぶ復活しました。
低温(80度くらい)で当て布も必要とのことです。
雨具は高価だし、コレクションするものではないし
長持ちしてほしいですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80685/56586240

この記事へのトラックバック一覧です: 遅ればせながら走り初め:

« 謹賀新年 | トップページ | 東京で途中下車 »