« 東京で途中下車 | トップページ | 百蔵山 扇山 »

2013/02/04

山中林道 横尾林道 大崩 うろうろ

靴ならしを兼ねて房総に行ってきました。

フラットペダルのサイクリングではと登山靴かハイキングシューズでしたが、本格的な山岳サイクリングでないとき、登山靴だと体感も見てくれもヘビーと感じることもあるし・・・・・えーと・・・ハイキングシューズを否定する言い訳は見つかりませんが・・・・(^_^;) 要するにたまには新しくてちょっとかっこいい靴が欲しいと思ったわけです、ハイ。

で、先週の土曜日に革の運動靴を購入しました。お店の方の言によると、誰かがオーダーしたものだそうですが、1年たっても引き取りに来ないのでよろしければ、とのこと。ホントはベーシックなタイプを購入するつもりでいたのですが、軽やかなデザインが気に入ったので、お値段はヘビーでしたが引き取ってきました。

P1286115

オーダー主は女性の名前でしたが、26,75cmとは、ずいぶん足デカイのね・・・

ということで・・・・・「フェリーで房総」と行き先こそ変わり映えしませんが、気分は新鮮なのです 。

P2036145

題名は  ・・・林道とつけていますが、まあ、のんびり探索です。この時期、有名どころでなくても房総のそこここ水仙の香りで包まれています。

P2036147

P2036148

横尾峠までの道を北(向って左へ)に入り、どん詰まりまで行って引き返したり

P2036149

ボテミ方面に抜けられるかと思ったのですが、人家を通り過ぎないと行けなかったり、

P2036151

家のかたは、山道になるけど通り抜けはしてもよいですよ、とのことでしたが、日曜日ということで狩猟が行われていて、山から犬の声や銃声も聞こえたのでやめました。

ずいぶん時間を食いましたが、県道に戻って横尾峠へ。左折して山中林道へ

P2036154

簡易舗装と、それがはがれたようなダートが断続しています。雨の影響で時たまぬかるんでいました。今日はあまり汚したくないところですがしかたないdespair

P2036157

山中林道に続いて横尾林道へ。木の根峠への山道は見つかりましたが今日はパス。

P2036159

水の張った田んぼの前にある陽だまりの神社で鴨(かなあ?)のけたたましい鳴き声を聞きながら、やおら火器を取り出し、水を沸かして珈琲とカップラーメンで至福のひとときであります。

P2036160

この後、林道は荒れ気味。車両は無理っぽい感じです

P2036167

多少上り下りはありますが、多くはフラットで掘削なければ走りやすそうです。時折景色もひらけます

P2036166

P2036163

さて、この辺でいいかな、と大幡林道を降りよう。(↓右がいま来た横尾林道、左が降りる大幡林道)

P2036169

ところが麓へ降り切ると・・・・・・・・

P2036171

電気柵に阻まれました。周囲を見渡しても抜けるのは至難(急斜面等で)そうです。誰か出てきてくれないかなあ・・・・誰も出てきません。

無理せず、元の地点へ・・・・150mほど登り返しました。ボクは猪じゃないのに・・・・・トホホです。

君鴨トンネル付近に出て、金谷方面へ。千枚田は今日はパス。

フェリーの時間があるのであまり道草できませんがせめて大崩へ行こう

P2036176

里山とはいえ、えぐい登りです。

P2036179

房総の魅力のひとつは里山のこんな風景

P2036180

P2036181

大崩でも水仙をめでながら、菜の花を買ったり。気づくと急がないと!の時間。

写真1枚とって金谷へ

P2036182

洋上の夕陽に間に合いました。

P2036185

かたわらのご夫婦も夕陽にカメラを向けていました。いい休日だったのが見て取れて、こちらもほんわかと暖かい気持ちになった、そんないい1日でした。

P2036186

気付くと来週は連休。どこへ行こうかなあ。そろそろ山にも出かけたいところです。

« 東京で途中下車 | トップページ | 百蔵山 扇山 »

房総など南関東(県内除く) 秩父」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80685/56696441

この記事へのトラックバック一覧です: 山中林道 横尾林道 大崩 うろうろ:

« 東京で途中下車 | トップページ | 百蔵山 扇山 »