« 仙丈ケ岳 | トップページ | サドル »

2013/08/05

柳沢峠から丸川峠

P8037167
大菩薩方面へ行ってきました。

当初、奥多摩駅からバス輪で丹波まで、泉水横手山林道から六本木峠へアプローチしようかと計画しましたが、丹波終点のバスの時間がやや遅く、奥多摩湖鴨西からの出発になりそう。ザックかついで照り返しのきつい国道+林道アプローチもしんどいので、だいぶ早く着きそうではあるのですが、塩山からに変更しました。けっきょく某さんの計画のパクリになってしまい、申し訳ないです(^_^;)

P8037147

柳沢峠までの道は幸い交通量も少なく・・・はいいのですが、かすかな記憶の道と違ってデカイ橋とトンネルのオンパレード。橋は風が吹くとコワイ(高所恐怖症・・・というか人工構造物の類をあまり信じないので)

P8037148
とりあえず着きました。ここまで登ると結構涼しいですね。

サドルの先端、鋲のあたりの革がちぎれていることに気づきました。大丈夫かな?乗るとポコポコ安定しませんが、まあしかたない。この先はあまり乗らないし、持ちこたえてくれればいいか・・

P8037149

峠から階段状の入り口を入り、押し担ぎ。ちょこっと乗車しつつ、六本木峠へ向かいます。

P8037151
整備された自然林で直射日光は遮られ、気持ちいい山歩きです。

P8037152

P8037159
六本木峠で林道や鶏冠山からの2つの山道と合流。私は右(南の方角)へ。

P8037160

花崗岩を覆い尽くす苔に道が隠れている個所もありますが、迷う心配はないでしょう。

P8037162

天庭峠で一休み。六本木峠から丸川峠、穏やかな等高線の割に、私的にはほどんど乗れません。数人のハイカーと出会いましたが、大菩薩のあたりの喧騒とは無縁の静かな山道を楽しめます。

寺尾峠を経て、丸川峠到着(13:30着)

P8037164

今日は丸川荘にお世話になります。きょうの宿泊は私1人。1人の宿泊者のために裂石からの荷揚げ、恐縮です。

P8037168

自転車は木立の下に置かせてもらいました。ツエルトをかぶせればOKですね

P8037166

早く着いたので宿のビールと持参のさつま白波でゆっくりしました。

P8037169
夕食をいただくと日の入りと同時に眠くなってきました。真夜中、目が覚めると漆黒の闇。そう遠くないところで鹿の鳴き声が聞こえてきました。(明日へつづく)

« 仙丈ケ岳 | トップページ | サドル »

甲州」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80685/57931415

この記事へのトラックバック一覧です: 柳沢峠から丸川峠:

« 仙丈ケ岳 | トップページ | サドル »