« 輪行練習 | トップページ | 三増峠 志田峠 »

2014/01/15

金谷周辺(金谷元名林道 竹岡林道撤退 保田見林道)

3連休の2日目に海を渡ってきました。

P1128443

前日はMTBでしたが、今日はヘロン号で、金谷周辺の林道と水仙でも見ようかなと、特にあてもなくフェリーに7:20の乗りました。これまで、東京湾フェリーに乗船するときは、着岸して朝日のなかをさっそうとタラップをガタンガタンと踏みしめて飛び出していく快感(あくまでカッコイイイメージだけ)を得るために自転車はそのまま預けていたのですが、悪化する財布事情には勝てず今回は輪行にしました。まあ、ホイール外すだけだし、カレーや新聞や水兵さんへの餌も買えるし・・ってぜんぜん節約になってませんが。

P1128412
金谷元名林道に入ります。きょうは竹岡林道を経てT秘境に行ってみよう!金谷元名林道は舗装と走りやすいダートの繰り返し。

P1128414
ちょっと内に入るだけで山深い感じ。奥の山腹に集落がへばりついています。

P1128420
分岐から竹岡林道に入ると・・

P1128415

P1128416
崩れたり抉れたり水たまりになっていたり

P1128417
もうちょっとで素掘りのトンネルのはずが、川が道をふさいでいます。100mくらい川になっていました。うーん、ここもまたT秘境(^_^;)

P1128418
しかたないので撤退。登り返して分岐に戻って元名へ

P1128422
元名から小保田集落を過ぎたあたりで瀬高方面に左折。

P1128424
水仙があちこち咲いていていい香りです

P1128423
民家に迷い込んじゃいましたが行きすぎで、こちらのお宅の少し手前を右折して左側の山道に入ります(この家から見ると少し右に下がって左折してさらに左側の山道に入る)。道を教えていただきました。ありがとうございます

P1128425

P1128426
山道は保田見林道にでます。金谷辺りで時間を喰ったのできょうはT秘境探索はあきらめて保田見をゆっくり愉しんで帰ることにしました。

P1128427

P1128428

保田見にはいくつか家があって、山腹をぐるり周るのが何とも言えずいい感じなのです。陽射しもポカポカしていて水仙を摘んでいたおばあさんも「今日は暖かいね」

P1128429

P1128430

このへんで座って、空と山と水仙を眺めながら食事としました。

P1128431
あとは素掘りトンネルを通って相川へ

P1128433
帰りに竹岡のトンネルへ。トンネルから500mほど先がさっきの水没地点ということのようです。トンネルを(徒歩で行きました)抜けると畑もあって、このトンネルは地元の農家にとって今でも大切な命綱なんですね。

P1128435
15:20のフェリーで帰りました。帰りはほぼ満員の盛況。東京湾フェリーもまだまだ存続できますね。

P1128438
ホームセンターで冬用の手袋を買って(自転車用の手袋を買ったばかりですが、山では使いづらそうだったので。ノンブランドでがまんしましたが透湿、防寒、防水と銘打ってあるものを買いました)5時半ごろ帰りました。寒いけど、やっぱり出かけると気持ちいいですね。

« 輪行練習 | トップページ | 三増峠 志田峠 »

房総など南関東 秩父まで」カテゴリの記事

コメント

小保田から保田見に抜ける細道、10年以上前に買った地形図に点線の表示がありますね。迷走覚悟で行ってみたいですね。
房総半島は短かいけれど、魅力的な細道が多いですね。

今回は小保田より少し東の市井原から瀬高に上がって山道を保田見にでました。小保田から途中から山道になって保田見の1つ西側の釜の台に出る道は水仙ロードになっているようで中高年ハイカーが結構いました。こちらはまだ通ったことがないので今度行ってみようと思います。房総は(私のところからは)海を渡れば近いし、暖かいし、冬は足が向きますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80685/58943594

この記事へのトラックバック一覧です: 金谷周辺(金谷元名林道 竹岡林道撤退 保田見林道):

« 輪行練習 | トップページ | 三増峠 志田峠 »