« 金谷周辺(金谷元名林道 竹岡林道撤退 保田見林道) | トップページ | ハンドメイドバイシクル展&現代史と現在地を少しだけ考える買い物ポタ »

2014/01/27

三増峠 志田峠

やっと(笑)ノートンで走ってみました。

P1258454

何となく行かないでいた三増峠ですが、最近出かけた記録がいくつかあって「地元民としては行ってみないと」と刺激されて行ってみました。

7時半過ぎに出発したものの、靴を間違えて戻ったり、空気入れをわすれてまた戻ったり・・・厚木からの相模川沿いの道は路側帯もなくトラックびゅんびゅん(これが「何となく」行かないでいた理由)

高田橋を過ぎて林道へのゲートを入ると緊張が解けてホッとしました。疲れが出て?押しちゃいました。

P1258449
小倉山林道。登り始め1kmほどはキツイけど、やがて緩やかに走りやすくなり快適です。傾斜が緩くなるあたりで工事中で3人ほど作業していましたが、別に咎める様子もなく「この先も距離ありますよ」と友好的なやりとり。

P1258450
相模川と厚木が見えます。小倉山展望台があるようだけど、分岐は見落としました。いずれにしても今日はそこまでは行きませんが。

P1258451
まずまずの天気。10数度まで気温が上がる予想で暑くなってきました。

P1258453
所々凍結や雪はあるものの溶けだしていて危なくはありません(新車が汚れたけどpout

P1258455
三増峠着(11:30) 武田氏と北条氏の戦いの舞台ですね(内容は覚えていませんが、新田次郎の「武田信玄」にも出ているかと)。車も人も通らなくて静かです。地元の古戦場てだいたい地元勢が負ける話のような気がしないでもない。でも現在の甲州より繁栄してますけどね(国も同じ。戦に勝てば繁栄するとは限らない。負けて変わった方が良い場合もあります)

降りて今度は志田峠へ。県道から離れてパノラマのように広がる集落をゆきます。このあたり、昼寝したくなるような、いい感じです。

P1258457

朝日寺を過ぎると志田峠はすぐです。↓写真に写りこんでいない右側の光景は想像しない方がよいでしょう。何やら工事しているのです。何の工事かな??それがなければココもなかなか風情のある峠だと思うのですが。

P1258459
ダートを駆け下り、「愛川町のたまご」で私的には大変有名な^^(というか県民の多くが食べていると思う)神奈川中央養鶏の直売店 にてプリンをお土産に買って帰路へ。

P1258460
帰りは藤沢近くで引地川沿いをゆき、鵠沼海岸で夕陽でも見ようと思いましたが、残念ながら雲に遮られました。私は当たりませんでしたが一雨降っていたようで海沿いは路面が濡れていました。

ルート  久しぶりの100km超え(^_^;) 乗る人はともかく、ノートン号は快調です。フレームサイズもちょうどいい(560)みたいです。楽しい走りでした。そうそう、プリンも家族に好評でした(1ケしか買わなかったので私は食べてない)。

今度はどこへ行こうかな。

« 金谷周辺(金谷元名林道 竹岡林道撤退 保田見林道) | トップページ | ハンドメイドバイシクル展&現代史と現在地を少しだけ考える買い物ポタ »

神奈川県内」カテゴリの記事

コメント

ノートンランドナーでの初乗り、おめでとうございます。
まだ、輝いていますね。(笑)

三増峠、旧道が残っているんですね。

志田峠は昨年末にMTBで遊びに行きました。
神奈川中央養鶏の直売店ではソフトクリームを頂きました。

すどうさん、ありがとうございます。そのうち鈍い光になっていくでしょう(笑)
相模川沿いの県道は路側帯がないので車がやや厄介ですが、三増峠の旧道(小倉山林道)は全線ダートで車も入れない静かないい道でした。

ブリッジさん、こんにちは。行ってたのですね。
卵菓屋のアイスクリームも美味しそうでした!冷えるのでやめたけど。
プリンも2つ買えばよかったと後悔しています(苦笑)

はじめまして。
志田峠、三増峠はなぜか理由がわからないんですけど好きで、何度と無く行きました。三増峠のあの石仏はなんとなく癒されました。

濱童さん、はまわらわさんとお読みするのでしょうか?はじめまして。コメントありがとうございます。
志田峠、三増峠、ともに歴史を感じさせる峠ですね。志田峠の工事といい、なんとなくみすてられ感もありますが・・・・(^_^;)
移動するところの集落の広い空間も好きです。

失礼しました。濱童(はまどう)と申します。
横浜住まいで実家が横浜と七里ガ浜というおじさんです。
宜しくお願い致します。
寒くて最近はズルっこで、ロードバイクも寂しがってるかもしれません。(苦笑)

はまどうさん、でしたか。失礼しました
私も育ちは横浜です(臨海部→南部)
宜しくおねがいします。
寒いのはわたしも(でも暑いよりは大丈夫)苦手というか
指先、足先は辛いですが、
フットウオーマーやハンドウオーマーでしのいでいます。
ともにモンベルですがフットウオーマーはボロボロでそろそろ寿命が尽きそうです(^_^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80685/59020222

この記事へのトラックバック一覧です: 三増峠 志田峠:

» 三増合戦 [車楽]
http://stoshi.air-nifty.com/stoshihama/2014/01/post-379f.html [続きを読む]

« 金谷周辺(金谷元名林道 竹岡林道撤退 保田見林道) | トップページ | ハンドメイドバイシクル展&現代史と現在地を少しだけ考える買い物ポタ »