« 城峯山 陣見山林道 賽神・釜伏峠 | トップページ | 三つ峠 »

2014/10/06

台風が来る前に

Pa049658_640x480
権現山に行ってきました。

山岳サイクリングは徳本峠以来ご無沙汰になっていました。

10月に本格的な予定が入ったので、少しでも足馴らしをしておこうと思い、ある程度押し担ぎ標高差があり、かつ少しでも乗れるルートを、なおかつ私はソロ山サイの経験が少ないので、1度来たことのある山にしました。

前回は2011年1月。そのときは林道和見棚頭線-登山道入口→雨降山→権現山→雨降山→芦垣→上野原でしたが、今回はsさんの最近の記録を参考に山サイガイドブックの基本コースを歩くことにしました。

出かける前に急な仕事関係のメールをやっつけてから出かけたので、駅であわただしくなり(まあ、次の電車でもよかったのだけれど)、日帰り休日パスを買うのを忘れました。うちからだと上野原以遠ならビール代くらいは節約できるのですが・・おまけにスマートフォンも忘れました。これはいけませんね。

アプローチは猿橋(7-11での補給込みで7:45出発)からです。高尾からの松本行の電車は混んでましたが、この駅で降りた登山客はいないようです。

泥除けがない輪行は久しぶり。きょうはラックラク。

松姫峠への道から右に入り浅川へ。ふもとは昼から晴れ予報でしたが山は曇っています。まあ、今日は足慣らしを兼ねているので天気は期待せず。歩きましょう。

Pa049660_640x480_2
集落のはずれから林道に入りやがて車両通行止めの看板があり、手前に車が1台止まっていました。先行者があるようです。押し担ぎで浅川峠へ(867m 9:21着)

Pa049661_640x480_2
上野原25000図とコンパスが頼り。進路は浅川峠で東から北へ(やや東寄り)変わります。上野原への廃道に入らないようにしようと注意しましたが、それらしい道に気づかず(^^;尾根道をゆきます。

Pa049662_640x480_2当初は乗車できる個所もありますがだんだんきつくなります。

下の写真は途中で傾斜を見上げたところ。わかりにくいですがうんざりするほど急ではあります。

Pa049663_640x480_2
1300mまで登るのでしかたないですね。1200mあたり越えるとだんだんガスが出てきて空気もひんやりしてきましたが、汗ぐっしょりになって権現山の頂を目指しました

Pa049664_640x480_2
権現山着(10:50)。さきほどの車の持ち主のご夫婦が食事中でした。頂上からは何も見えません。台風の直接の影響はまだですが、前線の活動が予想より早めに活発化しそうです。いつもはふもとでスマホのウエザーニュースを見てくるのですが今日は忘れて見てないのでちょっと不安です。とっとと降りることにします

Pa049665_640x480_2
直下の神社。よく壊れないで残っていますね

Pa049666_640x480
ここからは乗車できる道がしばらく続きます。2組ほど登山者とすれ違いました。いずれも用竹からだそうです。権現山からはMTBのわだちもありましたが、さきほど2名の「(私のヘロン号より)太いタイヤの自転車」とすれ違ったとおっしゃてました。

Pa049667_640x480

標高が下がると少し日差しが出て明るい感じになってきました。和見に降りるつもりですがここ(雨降山)から降りるのではなく、しばらく尾根道を楽しんで御林峠経由で降りることにしました。

Pa049668_640x480
二本杉から右へ入るのですがその手前に通行止め?のしるしが設置されていました。う回路は右下についていて、分岐もすぐありました。

Pa049669_640x480
分岐から御林峠までは掘れていて私は乗れません。歩いて峠におりました。右折は和見、左折は用竹へ行く道にぶつかります。芦垣へさらにまっすぐ山道に降りられますが、右折して和見へ。車1台分が通れる道と記憶してましたが、石ごろごろで荒れていました。途中で崩落があって(自転車は通れます。ざれているのでちょっと注意)車は通れなくなっていました。その先はすいすい走って和見へ(12:30)

Pa049670_640x480_2
ここで残りのおにぎりをほおばってほっと一休み。和見はいつ来てもほっとする集落です。

午前中だけだけど、充足感ありました。

ちょっと休んで上野原駅へ。1時半くらいの電車に乗って帰りました。冬場はこのくらいのボリュームの山サイに何度か行こうと思います。

« 城峯山 陣見山林道 賽神・釜伏峠 | トップページ | 三つ峠 »

甲州」カテゴリの記事

コメント

権現山は僕も2009年に浅川峠経由で登りました。結構しんどい登りですよね。途中、獣の気配に心臓バクバクだったのを思い出しました。
僕の山サイはこれくらいの山容でお腹いっぱいです。
本格的な予定はどこでしょうね~、レポート楽しみにしています。

INTER8さん、こんにちは
2009年のレポート拝見しました。御林峠まで同じルートですね。今回は和見に降りたかったので和見に降りました。
あのつづら折りはきついですよね。私は何度も立ち止まりました・・・「本格」の私的意味は標高差にかかわらず行程が長め、エスケープがない、迷い箇所や難所が予想される、、などの要素が含まれることですが、標高差という意味では私も今回の権現山でおなかいっぱいです(^^;次なる台風を心配しています(^^;

おはようございます。猿橋のセブンで買い出しした後、いつも松姫に行ってしまいます。大峠にも奈良子にも行ったことがなく課題です。右折する浅川への路が気になっていましたが、そこから先は山サイの領域のようですね。和見にも一度訪れてみたいと思いました。私も連休一泊二日を目論んでいますが次の台風がくるかもしれないとは知りませんでした!

上のコメント名無しで送信してしまい失礼しました。

ぱぱろうさん、おはようございます
浅川方面だと車道的には集落で行き止まりですが、和見なら林道で周回できると思います。奈良子は私も行ってませんが、ぱぱろうさんなら大峠越えてまた奈良子林道に進むという感じでいけると思います(^^; そうそう、台風来そうです。いまのところ逃げ切れるかなあ、と思わないでもないですが、山サイなのでちょっと心配です

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80685/60423380

この記事へのトラックバック一覧です: 台風が来る前に:

« 城峯山 陣見山林道 賽神・釜伏峠 | トップページ | 三つ峠 »