« 泉水横手山林道 | トップページ | 清笹峠 寸又峡 »

2014/11/17

ユーシン渓谷

Pb169895_640x480

日曜日、西丹沢へ出かけました。

5時半に家を出て、まずは海沿いを一路国府津、松田へ。目指すは紅葉盛りのユーシン渓谷です。

Pb169870_640x480
きのう土曜日の快晴に比べるときょうはやや雲が多く酒匂川から富士山も見えませんが、まずまずです。冷え込みもだんだんゆるんできました。

Pb169871_640x480
丹沢湖着。ここからはゆっくり行きます。

Pb169872_640x480
丹沢湖の紅葉はこれから。でも30日は紅葉マラソンだそうで渋滞しそうです。

ユーシン渓谷沿いの玄倉林道は長らく通行止めになっていましたが、歩行者(自転車も可とのこと)に限り通行できるようになりました。とはいえ、行って帰ってくるだけになるので、ぜひ紅葉の盛りのきれいな時期に行こう!と前から考えていました。

(2016年11/10追記:2016年11月現在自転車通行不可となっています。当時ビジターセンターで尋ねて上記のように書きましたが、おそらく好意的に反応していただいたということのようです)

Pb169874_640x480

玄倉から林道をゆくと、ハイカーが結構いました。山へのアプローチにはちと時間が遅めなので多くはユーシンロッジへの往復なのでしょう。まあ、考えることはみな同じですね。

Pb169876_640x480

ユーシン渓谷の紅葉は期待どおりでした。

Pb169875_640x480
崩落の危険のある青崩隧道は完全通行止めで新青崩隧道が開通していました。新しいからってライトがついているわけではなく、300m真っ暗です。しかも蛇行しているので明るいライト必須です。

このあたり、歩かれてはいるのですが、観光地化されていないというか、古くさいままというか、洗練されてない感じが魅力です。県内には観光地ならたくさんありますのでね・・

Pb169877_640x480

道は未舗装、舗装崩れ、舗装が入り混じっていますが、乗っていけます。(特に帰りは快適でした。ノートン号、ヘロン号よりダートの下りが安定しています)

Pb169881_640x480
素掘りのトンネルがなぜかウレシイ

Pb169882_640x480
紅葉を眺めながら、ユーシンロッジへ。ここを区切りにしました

Pb169885_640x480

ユーシンロッジは林道通行止めの間に廃業してしまいました。庭にハイキングの小学生がおおぜいわやわやと弁当を食べていましたので退散。河原で食事にしました。

Pb169886_640x480

Pb169887_640x480

そういえば、偶然、以前犬越路のオフで一緒だったU君(ハンドルネーム失念しました)に会いました。塔の岳登山だったそうで頂上はガスってたようです。

Pb169889_640x480
自転車はMTB1台、ママチャリ1台すれ違ったりしました。

Pb169891_640x480

Pb169896_640x480
トンネル出口で写真を撮っていると小学生の女の子がもみじをくれました(笑)どっさりはいった手提げ袋からきれいなのを選んでくれました。ありがとう。

Pb169897_640x480
玄倉に着くと左に秦野峠への林道が延びていて車が降りてきました。通行できるのかな?いずれにしても自転車なら問題ないようなので、また機会をみて久々に秦野峠にも行ってみよう(今度は虫沢林道経由で)と思いました。

先週、タイヤのサイドがやや切れていたので秦野の自転車やさんに注文していました。それで秦野経由で帰路に。

Pb169903_640x480
↑ちなみに峠隧道です。そういう名前のトンネルです。

この上の道はここ数年何度か通ったことがあるけど、県道はずいぶん前です。

そんなことを考えているうちに・・・

Pb169906_640x480
やっぱり上の道に立ち寄ってしまいました。

Pb169905_640x480
丹沢はもちろん相模湾も望めるいい道です。

そんなこんなで家に着いたのは6時半ごろ。自転車ざんまいな楽しい日曜でした^^

コース

« 泉水横手山林道 | トップページ | 清笹峠 寸又峡 »

神奈川県内」カテゴリの記事

コメント

紅葉、どこもバッチリ、外しませんね~。
玄倉林道は僕も何度か行ったことがあります。丹沢の懐深く入り込む綺麗なところですよね。エメラルドブルーの水も神秘的ですし。素彫りのトンネルも趣深いです。

INTER8さん、こんにちは。
玄倉林道、私は自転車でははじめてでしたが、この季節は葉も水も見事に映えますね。切り立った岸壁にはさまれた峡谷と素掘りのトンネルの対比も好きです。丹沢もなかなかいいところだと再認識しました。

おはようございます。玄倉林道が通行できるようになっているとは知りませんでした。機会を見つけて出かけようと思いました。このあたり、丹沢湖中心に、三廻部林道や秦野峠、虫沢林道、寄、高松、大野山など、いろいろなコースが組めそうですね。私も、渋沢丘陵界隈は冬の定番コースにしていて、好きなコースのひとつです。

ぱぱろうさん、こんにちは
玄倉林道は2011年の紅葉の頃?から歩行者は通れるようになったそうです。行って戻る感じなので紅葉とか新緑とか何かアクセントもあるときがいいかもしれませんが、しかしながらそういう季節を外すと今度はハイカーが少ないでしょうから、山深さを思いっきり味わえるかもしれません。このあたり種々走れますね、虫沢林道はなんとなく機会を逃していますがうまく組めれば行ってみたいです。(アプローチがこのあたりだと自走になるので毎度微妙にしんどいですが(^_^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80685/60667867

この記事へのトラックバック一覧です: ユーシン渓谷:

« 泉水横手山林道 | トップページ | 清笹峠 寸又峡 »