« 阿武隈 1日目 | トップページ | アタック失敗 »

2015/07/01

阿武隈2日目

いつの間にか眠っていて、気づくと朝です。空は青空も見えていました。

P6270871_640x480

朝湯と朝ごはんをすませ、三々五々出発です。ご一緒のみなさんにはお世話になりました。

このオフでは宿に各自集合して、翌日もめいめいのコースを走るのがすっかり定着しているようです。私は確か4,5年前に2回ほど(湯岐温泉としらさわ温泉)参加していて以後は入道温泉に1回泊まったくらいで阿武隈ごぶさたしていますが、みなさんは回数と走りを重ねてすっかり阿武隈のエキスパートになられていました。

P6270872_640x480
ぐずぐずお見送りしているうちに出発が最後になりました。早朝は青空も見えてたのに、もう曇ってきました。

きょうは昨日行けなかった四時川林道に行ってみようと思いました。

P6270874_640x480
見事な馬頭観音です。

P6270876_640x480
日曜日ということもあってか、国道298号線も車両は少な目。快適なサイクリングでした。

P6270873_640x480

四時川林道への入り口です。看板は「四時川」だけが読めた。まあ、「林道」と続いてるに違いない。

P6270879_640x480

渓流沿いに下っていきます。考えてみると昨日ならずっと登るところだった。天気が良ければどちらでもいいのだけど。

P6270881_640x480

P6270882_640x480
走りやすい未舗装路です。昭和17年起工と書かれていました。もともとは軍需用に作られた道なのでしょう。渓流沿いを気持ちよく走れました。木々の輝きと川の音が心地よい。

P6270883_640x480
バイクの地元の方にこの先の林道の状況を聞きました。ありがとうございます。

P6270886_640x480

ダートは7kmくらい。舗装になると同時に集落に出ましたが人は住んでいないようです。(1軒だけもしかしたら住んでいるかな)支線も出ていて花園渓谷方面に抜けられるようです。

P6270889_640x480
四時川ダムのほとりです。やはり人は住んでいないようですが、ここで昨日買ったしそ餅を3個食べました。雲行きが怪しいのでここからさらに林道(仏具山或は目兼横川林道)には行かず、横川から舗装路を国道に抜けました。このあたりの林道群はまた天気のよさげなときに片付けてみようと思います。

P6270890_640x480
田人の道の駅でイベントをやっていて、そば粉にくるみあんをかけたものをいただきました。ありがとうございます。ただでは申し訳ないのでささやかですが梅干をお土産を買いました。

一瞬雨粒がぽつりぽつりきたりしたけど、勿来駅まで降られず、2時台の特急に乗って帰りました。

とらえどころのない阿武隈だけどそんなところがサイクリングには向いているのかもしれません。これまでどちらかというと茨城寄りを走ることが多かったので、原発事故の影響でコースに制限はあるものの、今度はもっと宮城寄りを走ってみたいと思います。

帰ってから汚れの蓄積したキャラダイスのサドルバックも洗濯機で洗濯(7年間で初めて。通常は放置)してみたけど、色落ちしてしまったみたい(^^; 輪行袋も手洗いで毎回洗っていますが今回は洗濯機で洗いました。駅のあたりで地べたで広げるものなので気になります(^^; (見かけが汚いだけなら気にならないのですが) 

それぞれ寿命が縮まってもったいない気もするけど、物置小屋ではなく事務室に置いてるのでしかたない、と思っているところです。

それにしても温泉オフはいい。東北はネタは尽きないけど遠征のタネは限りが・・・は誰でもそうですね。でもできるかぎり行こうと改めて思うのでした。

そうそう、足の裏がきれいになったと家族がびっくりしていました。さすが美肌の湯!

コース

« 阿武隈 1日目 | トップページ | アタック失敗 »

福島など南東北」カテゴリの記事

コメント

 おはようございます。
 四時川林道、ダムを抜けられたんですね。だいぶ行きやすくなると思うので、私も再訪してみようと思います。
 阿武隈は景色自体は親しみやすいのに、どこに何があるのかわかりにくいですね。全体的に福島県の印象が強いですが、実は茨城県北部の割合が高いと思います。常磐線も何と勿来の南まで茨城ですし。
 温泉的には今回訪問した塙辺りの温泉が、私的には好みなのかなと思い始めています。湯岐、志保ノ湯もありますし。

 またお気軽にどうぞ。

としさん としさんの走った四時川渓谷と私が走った花園渓谷は山ひとつ離れただけだったですね。四時川林道の入り口とは、298の水呑場のところでしょうか?近年、通行止めの看板が立てられかなり荒れ果てた様相だったのですが。

常任幹事Tさん、このたびもありがとうございました
四時川林道、ダムから国道への道は通行止めでしたので、その1本北の道を辺栗トンネルの当りに抜けました。結果として雨は降らなかったのでその先の林道から勿来に抜けても良かったし、仏具山に行ってもよかったかもしれません。または花園渓谷に抜けるのもありかと思いました。ただ、福島北部方面がまだ走ってない感強いので、そちらも攻略してみたいと思いました
またどうぞ宜しくお願いします!

kuriさん、そうですね、弥太郎林道とか横川林道とかで花園渓谷に抜けられるようで、天気が良ければそうしようかなと漠然と思ってました。(交通費の少しの節約のため?)
四時川入り口は298の水呑場の集落はずれあたりで、薄い字の案内があったのでこれだろうと入りました。(標識はありません)
道は整備されている印象でした。ダムまで気持ちよく巡航できました。(逆はだらだら長い登りですね)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80685/61815339

この記事へのトラックバック一覧です: 阿武隈2日目:

« 阿武隈 1日目 | トップページ | アタック失敗 »