« 南三陸ツーリング(気仙沼から南三陸へ)2016/03/19 | トップページ | 南三陸ツーリング(牡鹿半島の小さい漁村巡り)2016/03/21 »

2016/03/24

南三陸ツーリング(北上町、女川、牡鹿半島へ)2016/3/20

2日目は旧志津川町から旧北上町に入り、牡鹿半島を目指します。

 

P3202054_640x480
自転車は漁具などを置いている小屋におかせてもらいました。おじさんが点検している網はタコ用だそうです。さんまを餌にするんだそうで、まあタコのほうが高いですからねえ。

P3202055_640x480
宿は浜から高い場所にあります。浜から50年前(5年前ではない)にこちらに移ったそうですがおじさんの仕事場は浜で、おかみさんが宿をきりもりしています。昨日の宿泊は私だけでしたが、このあたりの宿は平日は工事での滞在者で混んでいるようです。きのうの防災庁舎ではツアーの見学団もいましたが、修学旅行での宿泊で牡鹿半島の宿は19日はどこも満員だったそうです。(今日20日は大丈夫ですが)

P3202056_640x480
民宿は神割崎近くにあるので、寄ってみました。岬の公園には仮設住宅が並んでいました。小さい集落にはそれぞれ仮設住宅があり、まだ住んでいる方が多いです。高齢者のかただといまさら移住するのも大変だと思います。

P3202058_640x480
下に降りてみました。

P3202060_640x480
昔、このあたりの2つの村が打ちあがったクジラを巡って取り分の争いになり、すると雷鳴がなって岩が真っ二つに割れ、割れ目を2つの村の境界として仲良く暮らすようになったという故事があるとのこと。

国道に戻り、適当に脇道にも入りつつ南下しました。

P3202063_640x480

小さな漁港がたくさんあります。世間は休みですがワカメ漁は休まず。浜では作業にいそしむ人たちがそこここにみられました。

P3202064_640x480
今日も昨日と同様寒くなく、風よけ代わりの雨具は不要です。

P3202065_640x480

脇道のさびれた観光地。ホテルは震災と関係なくつぶれたようで、跡形もありません。ほぼ放置されている感じです。

P3202067_640x480
白浜ホテルの跡地なのかどうかわかりませんが、斜面に復興住宅?が並んでいました。

P3202069_640x480
十三浜付近。北上川の河口あたりは一面平原となっています。

P3202070_640x480
北上川の橋を渡ると大川小学校がありました。この3月に保存か解体か決定するそうです。このような震災遺構、地元の自治体は基本的に解体したいと考えるようですが、簡単に結論が出る問題ではないと思われます

P3202071_640x480
ただ、後背地が小さい山になっていて、やむを得ない無垢な被害ととらえるのは無理な面があるかな・・・・ご遺族の訴訟提起は自然な行動と思いました。

P3202072_640x480
一山越えて雄勝の仮設商店街へ。わかめやふのりなど海産物をいろいろと買って自宅に送ってもらいました。

P3202073_640x480

P3202075_640x480

P3202078_640x480
波板、御前浜などいくつもの漁港を通り、女川へ

P3202079_640x480
駅は新装されていて、地元の店のきれいなショッピングモールができ、混雑していました。

P3202080_640x480

P3202081_640x480
でも、駅とショッピングモールの周りは住宅はありません。いままで無数の傷跡深い漁港や河口の町の平原を見てきたせいか、このきれいなモールにちょっと違和感は感じました。でも地元の方にとっては潤いになるのでしょう。

私はここで昼食を食べ損ねて先に進みましたが先の食堂も長蛇の列で食堂での食事はあきらめてもうちょっと進んだ民宿でカップラーメンを分けてもらいました(ちゃんと買いましたよ)。腹が減ると動けなくなるので(^^;

P3202083_640x480

P3202087_640x480

↑女川の原発のあたり。カメラで写すと奥のほうでセンサーがぴかっと光りました。選別、監視されているようでいやーな感じ。

P3202088_640x480

女川から旧牡鹿町へ。

すでに牡鹿半島に入っています。漁港から漁港はすべてアップダウン。これまでもそうでしたが、牡鹿半島に入るとなおさら顕著です

P3202092_640x480

P3202093_640x480

P3202094_640x480
鮫浦、谷川浜を経てコバルトラインを横切って大原浜へ。

きょうの宿は鮎川浜先の黒崎にあります。本当は東部を巡ろうと思ったのですが、6時回りそうなのでそれは明日にして石巻湾沿いに出ました。

P3202098_640x480
今日も海も穏やかで、夕日もきれいでした。

P3202099_640x480

高台にある宿からも海が見えます。今日の宿は浜から移転して新しい建物でした。もとは数キロ先の新山浜で営業されていたとのことでした。

この日もたくさんの海鮮でおなか一杯になりました。ほかの宿泊者は工事関係者4名でした。

コース

« 南三陸ツーリング(気仙沼から南三陸へ)2016/03/19 | トップページ | 南三陸ツーリング(牡鹿半島の小さい漁村巡り)2016/03/21 »

福島など南東北」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80685/63385062

この記事へのトラックバック一覧です: 南三陸ツーリング(北上町、女川、牡鹿半島へ)2016/3/20:

« 南三陸ツーリング(気仙沼から南三陸へ)2016/03/19 | トップページ | 南三陸ツーリング(牡鹿半島の小さい漁村巡り)2016/03/21 »