« 猪苗代からゴールドライン経て早稲沢へ | トップページ | 高岩から茂来林道(一部)、北相木、ぶどう峠、秩父へ »

2016/10/18

檜原湖から浄土平

Pa163148_640x480

朝はずいぶん冷え込んで山裾や湖は霧が立ち込め、畑は霜が下りていました。

Pa163144_640x480
霧や霜とはうらはらに、昼間の天気はよさそうな予感です。

Pa163145_640x480

Pa163146_640x480

朝、散策したり、温泉につかったり、朝ごはんをたっぷり食べたりして8時出発。

Pa163150_640x480
霜はすっかりなくなっていました。(↓上から2枚目の写真と同じ場所です)

Pa163151_640x480
今日もよい天気です。今週は先週と好対照になりそうです。

Pa163152_640x480
早稲沢から五色沼方面に戻ります。五色沼周辺に宿泊施設はありますが、今回のコースは人や車の往来がにぎやかなことが予想されたので宿泊場所は静かなエリアがよかったのです。それに檜原湖沿いを走るのも好きです。

Pa163154_640x480

秋元湖サイクリングコースなる道もあるようですが、湖畔はずいぶん走ったり散策したりしたので、今度は湖を上から目線で眺めようと素直にレイクラインをゆくことにしました。(↑↓は小野川湖)

Pa163155_640x480

秋元湖の見え方は控えめです(^^;

地形図ではもっと近そうな感じでしたが、そこはやはり山岳。

Pa163156_640x480

Pa163159_640x480

中津川渓谷にも寄りました。きれいな渓谷ですが標高800程度なので紅葉はまだまだです。アップダウンや開拓の集落などを経てレイクラインから国道へ。

国道に出る前に小さな神社で一休み。

Pa163171_640x480

Pa163172_640x480

国道は檜原湖方面への車で渋滞していました。おまけに道が新しくなっていたようで旧道に気づかず、苦手なループ橋を走る羽目になってしまいました。車がびゅんびゅん追い抜いていくのが恐怖です。ああ、苦手。

磐梯吾妻の○○ラインシリーズ、考えていた以上に車が多く、風景は良いのですが、翌週は静かなサイクリングにしようと心に誓ったのでした。

Pa163174_640x480

Pa163175_640x480

Pa163176_640x480

紅葉は1300m付近からは見頃です。ただ、もともと有料道路だったためか路側帯が狭く、気軽に止まれません。時折駐車スペースがありますが、車が目いっぱい停まっているのであまり落ち着きません。道路の両脇に無駄な空間があるとサイクリストとしてはうれしいのですけどね。

Pa163177_640x480

そうこうしているうちに最高地点を通り過ぎて浄土平着。せっかくなので小吾妻へ

Pa163179_640x480
風が強いのでお鉢回りはしませんでしたが、観光客の多さに目が回りました。

人が少なければ荒涼な風景がシュールで心を打つと思いますが、今日はテーマパークのように見えました。にぎやかなことを喜ぶべきですね。

Pa163180_640x480
油断して風よけ代わりの雨具を着なかったので冷えたのか、頭が痛くなってきました。

遅まきながらカッターシャツの上に雨具を着こんで降りることにしました。

これからの季節、寒風対策が大事!異変を感じたらすぐ対策!うっかり風邪をひいたら翌週にも影響してしまいますから。

Pa163181_640x480
暖かくしたためか高湯温泉あたりで頭痛は消えました。

一方的に下って下って福島駅へ一直線。3時半過ぎに到着、4時15分くらいの新幹線で帰りました。自由席ですが幸い進行方向最後部の席が空いていました。

遅いくせに貧乏性なもので、磐梯なんとかラインを駆け巡ってみました。風景もダイナミックに入れ替わり、楽しかったけれど、今度このあたりに来れれば、のんびり静かに探索がいいかな。

コース

« 猪苗代からゴールドライン経て早稲沢へ | トップページ | 高岩から茂来林道(一部)、北相木、ぶどう峠、秩父へ »

福島など南東北」カテゴリの記事

コメント

としさん オッ会津へ来ているぞ。と思ったらよもやの3ライン制覇でしたか。最初に出来たスカイラインがスケールでは群を抜いていますが、いかんせん自動車用の道ですから私にはもうハードルが高すぎます。
ちなみに、私が若い頃の3ラインは吾妻スカイライン、蔵王エコーライン、白布バレーラインでした。

kuriさん、こんにちは。
○○ライン、愛称が覚えられず文中で間違えていて訂正しました。ともに自動車道路だったようで、元有料道路は路側帯が狭いですね。風景はダイナミックだし、たまにはにぎやかなところもいいかと思いましたが、予想以上に観光客が多かったようです。早稲沢は静かで、朝の冷気と霧が印象的でした。

9月の3連休、微温湯温泉から磐梯吾妻スカイライン、レイクラインで五色沼、五色沼から猪苗代へのサイクリングに行ったのですが、雨で磐梯吾妻スカイラインは諦めて、土湯温泉経由でレイクラインを走りました。レイクラインは日が沈み真っ暗でした。リベンジしたいですね。

ブリッジさん、こんにちは。
ぬるゆ温泉は行ったことはありませんが、地図で見ると、福島市側に降りてから浄土平だと相当な登りで集団で結局五色沼までですとレイクラインもちょこちょこアップダウンで時間を取られるので結構遅くなりそう。土湯温泉側からのほうが楽ですね。スカイラインは福島市内からの車が多いようだし。
レイクラインはその名の通りレイクビューがなかなかよかったです。
ぬるゆ温泉というのはどんづまりでなかなか風情がありそうですね。

としさん 今日の新聞に、浄土平で雪との記事が載っていました。15日からは冬期通行止めに入るそうです。奥会津の道路も同じ頃から通行止めになるところが多いようです。
あっという間に秋を通り越して冬になってしまいます。

kuriさん、こんにちは。
岩手山でも中腹まで白くなっているそうです。
先週行った信州も雪こそないですが、底冷えしました。私の勢力範囲?もだんだん相模と武蔵、南総に押しやられそうです。これからは西国征伐でしょうか、駿河を足掛かりに或は飛び道具を使うか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80685/64365566

この記事へのトラックバック一覧です: 檜原湖から浄土平:

« 猪苗代からゴールドライン経て早稲沢へ | トップページ | 高岩から茂来林道(一部)、北相木、ぶどう峠、秩父へ »