« 木戸から勿来白米鉱泉まで(阿武隈オフ) | トップページ | 富津から茂原 »

2019/01/22

白米鉱泉から高萩(阿武隈オフ)

2662

玄関前集合の猫軍団。基本的に野良猫とのこと。

P1206480_640x480

温泉宿集合ランで、走りは基本的にめいめいということになります。朝はのんびり過ごして9時半から10時過ぎの間に三々五々出発となりました。私が一番最後でした(^^;宿の手配や、楽しい時間ありがとうございました。

1日目はある程度考えていましたが2日目は特にプランはなく、適当に内陸を巡りながら高萩駅に2時くらいに到着という線でのんびり行くことにしました。

P1206482_640x480

鉱泉近くの牛舎から農道に入って県道10に抜けて27との交差点を右折、5万図に旗立峠というのがあって集落も2か所ありそうで行ってみました。

P1206484_640x480

P1206485_640x480

平袖という部落を抜けると未舗装になりました

P1206486_640x480
斜度がなかなか急で玉砂利で滑るので多くは押していきました。

P1206487_640x480
旗立峠はここらあたりかな?510mほどだそうで。

未舗装路を下りて行くと27号に合流しました。右折してパチリ。

P1206488_640x48027号から水沼ダムへ降りて、ツーリングマップルでは萩ロードと名付けられている広域農道に入りますが、その前にショートカットを試みました。

P1206489_640x480
明部という部落に出ましたが人は住んではいないようで、広域農道に出るまで未舗装でした。今どきはひとりでも現住なら舗装されることでしょう。

広域農道は例によっていやらしくアップダウンがあります。

P1206490_640x480
でも、海が見えるポイントがあって、磯原、高萩あたりが見えたし、阿武隈の山々も見渡せるポイントもある、コース取りにもお手頃な広域農道でした。

P1206491_640x480

2668

2669

前夜、話題になっていた徳川コーラ。考えてみると先ほどから茨城県に入っていたのでした。

横川からさらに萩ロードをすすみ、途中で高萩へ左折。2時25分に駅に到着、50分の特急に乗り込みました。

今日のコース

先月、阿武隈行ったときは次は春かな~と思っていたけど、この時期でも海ぞいは雪もなく、きのうは風がちょっとしんどかったけれど、風が弱く今日は快適な走りでした。両日とも晴天に恵まれたのも幸いでした。もうちょっと走ってもよかったかなとちらと思ったけれど、冬はこのくらいで、また次回。今度の阿武隈は桜の季節かな?

物欲も刺激され?おかげさまで今年の自転車活動もやっとエンジンがかかってきたようです。

« 木戸から勿来白米鉱泉まで(阿武隈オフ) | トップページ | 富津から茂原 »

北関東(群馬 栃木 茨城)」カテゴリの記事

南東北」カテゴリの記事

コメント

としさん お世話になりました。
この日は、朝方は曇って寒そうでしたが、結構気温も上がって走りやすかったですね。北茨城辺りは、特に何も無いのですが自転車で走ってみると、如何にも阿武隈らしい佇まいが残っているようで気に入っています。
帰ってからちょっと積雪が有り、除雪で腰を痛めたようでぐたぐたと過ごしています。暖かくなるのが待ち遠しいです。

kuriさん、今回もお世話になりありがとうございます。
はい、日曜日は朝方のどんより空と打って変わって気温も上がってだんだんテンションが上がってきました。寒いことは寒いので、やはり夏の会津が待ち遠しいです。腰痛お大事になさってくださいませ。やはり全身バランスよくストレッチが欠かせないようです。私も最近ようやく三日坊主から脱しつつあります。日常生活のほぼすべてを自転車ですませることができますが、最近は歩きも取り入れて、足首、膝(膝はあまり鍛えようがありませんが・・)、股関節の流れを意識しながら歩くようにしています。(最近つまづくようになったのは足首が固くなっているようです)
またよろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白米鉱泉から高萩(阿武隈オフ):

« 木戸から勿来白米鉱泉まで(阿武隈オフ) | トップページ | 富津から茂原 »