« 須坂から毛無峠、やむなく中野へ2019/08/24 | トップページ | ツーリングの準備 »

2019/09/02

鈴懸峠まで

4:50出発。本日は往復とも自走です。

   ホントはこの週末、1泊で信州方面か東北方面を考えていました。信州方面は予報はいまひとつ(結果としては悪くなかったようで)で、山形に切り替え、宿の予約までしましたが、肝心なルートが通行止めとわかり(国道なんですが・・・)やる気が失せちゃいました。宿はビジネスホテルでネット予約だったので気の重さもなく。

しかたない。日曜日に日帰りで当社比2日分走ろうと思いました。

P9017763-640x480 P9017764-640x480 P9017766-640x480

宮ケ瀬経由で道志みちの国道に出るまではいつも通りで、今回は道志ダムから綱子経由で秋山へ。夏来たことがなく綱子トンネルの入り口を見逃すところでした。トンネルで少しは涼しいかと期待したけどムシムシ。今回は前川橋は渡らなかったのですが、舟久保もなかなかいい感じでした。冬になったら探索してみよう。ところでこのあたり外国の方が結構住んでおられますね。黒い犬が放し飼いにされていてさかんに吠えてくるのを飼い主に制圧してもらいました。(かみつきそうにはないかなとは思うものの、どうしても自転車にコーフンするらしく)

P9017767-640x480 P9017768-640x480

2日分走ろうと意気込んでみたものの蒸し暑いのは苦手なうえ、いつも輪行移動時間帯は漕いでいないわけで体内時計も起き抜けいきなりのトップギア(もののたとえで自転車はローギアで漕いでます(^^;)で調子が狂ったようで、ここらへんで疲れがどっと出てきました。ボトル2本体制でしたが自販機でストップ。雛鶴峠手前でまんじゅうタイム。へたり込んで休んじゃいました。気温は30度行くか行かないかという感じかなと思うのですが・・・

P9017770-640x480 P9017771-640x480 雛鶴峠トンネルを過ぎて久々に鈴懸峠へ。自分のブログを見ると7年ぶりでした。そのときは5月で猿橋側の田園で子供たちが田植えを手伝っていたのが印象に残っていました。そういえば雛鶴トンネルもずいぶん久しぶりで秋山あたりの商店で90歳のおばあさんにカップラーメンのお湯を入れてもらったような・・それらしい開いている商店が見当たらなかったけど・・見落としたかもしれない。。そうならいいけど。

鈴懸峠、地味だけど麓の里山込みでいい峠だと思でした。緑豊かで峠ではまたまたへたり込んで休んじゃいました。汗が出なくなってこれはちょっとよくないかなと思って長めに休みました。

P9017772-640x480

当初は野田尻なんかも寄って200km超えをしようかなと思ってましたがやめまして、猿橋からは国道沿いに上野原、相模湖と辿り、中央養鶏で卵プリンを買って帰りました。戻ったのは6時半くらいで、やっぱりあんまりペースは上がらないし疲れたけど、それなりにたくさん走れたのは良かった、よかった。

https://yahoo.jp/BrRTJh

 

ride with GPSで作ると獲得標高が3000を超えてましたが、実感としても誤差ありすぎです。これではプラン作りには使いにくいですね・・困ったもんだ。無料だから文句は言えないけど。地図読みの基本に立ち返るしかないか?でも自分の地図読みだと獲得標高が甘く出て現地でほぞをかむことが多いのです(^^;

そうそう、ライト、自分はキャットアイのHLEL540をずっと使っています(同じのを2つ持っています)が、ライト側のツメが折れてキャットアイに修理をお願いしたところ返送料込みで1000円程度で処理していただけるとお返事いただきました。ありがとうございます!

でもキャットアイのweb見ると自分が7年前に購入したころよりだいぶ進歩しているようで、なんだか欲しくなってしまいました(^^;ただ、私はナイトランはあまりしない(朝は駅まで夜は駅から家までが基本。今日は朝と夜、ライト使いましたが)ので、まあしばらくは現行で!

« 須坂から毛無峠、やむなく中野へ2019/08/24 | トップページ | ツーリングの準備 »

近場ポタ 練習ラン イベント」カテゴリの記事

甲州」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。日曜日は、わたしも、逆方向からですが、綱子・鈴懸峠を通りました。ぼあーっとした湿気と暑さでだいぶ参りましたが、楽しいツーリングでした。5枚目の写真のお菓子は、秋山の饅頭屋さんの饅頭でしょうか。街道沿いにあるそのおいしそうな店に、いつも寄ろうと思っているのですが、今回もよらすしまいでした。

ぱぱろうさん、こんにちは。
鈴懸峠と綱子は逆コースだったようですね。私は猿橋1時くらいの通過でした。写真は秋山から雛鶴峠寄りの浜沢にある酒まんじゅうのお店で、餡か味噌か選ぶようになっています。150円/1個で通常の酒まんじゅうよりかなり大きくて腹持ちがいいですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 須坂から毛無峠、やむなく中野へ2019/08/24 | トップページ | ツーリングの準備 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト