« 大観山5/2 | トップページ | 大野山(深沢まで)・丹沢湖西側 »

2020/05/04

鶴見線沿い 東扇島 5/3

箱根の翌日5:30出発。ちょっと遅くなりました。

 

昨日は暑かった。箱根でも20度くらいだった。今日も最高気温25度近いらしい。半そでジャージと夏用の長袖アンダーシャツ、ズボンは七分、靴下も短くした。短くといっても膝上のハイソックスからくるぶしから15cm程度の、これもハイッソクスに分類されそうで短いとも言い難いが、とにもかくにも自分的には短くしたつもりである。膝上ハイソックスは日焼けと虫さされも避けられ、スネゲーもさらさなくてすむので夏でもよさそうではあるけど、まあ軽やかな気分にしたいということでもある。キャップも新しいのを被ってみた。ヘルメットを再び着用するようになってからキャップいくつか買って試してみた。試してみたといえば聞こえがいいけど、要は消費意欲に屈したのである。給付金もこんなものやそんなものに消えそうだ。ありがたや、ありがたや。でもカネをもらったからといって心も票も売り渡しませんぜ、ナツオ君。

南区のコンビニで日経新聞を買った。前日は休日で紙面スカスカだろうけど私の履歴書を読もうと。そういえば今日は憲法記念日。毎年この時期は遠くに出かけてしまうので、その日がなんで休みなのかすっかり忘れて旅を続けてしまっていたけれど、今年はそんなわけで家の周りをうろうろしているので、そういえば今日は憲法記念日だなあ、などと思いだしているのです。決まり切ったように、この日になると主に9条に対する護憲、改憲の動きばかりが伝わってくるけど、いずれの立場にかかわらず、最高法規である日本国憲法を字面でなく血肉として理解する日じゃないかな?それに一般人から見れば9条と生活との直接的なかかわりは薄い。私も条文の多くは忘れているし、ふだんは記念日さえも素知らぬ顔だから自戒にほかならないけど、他の102条をもっと反芻すべきであろう。

といっても1日で103条は理解できない。とりあえず、今年なら第29条は理解しやすいかな?

「第二十九条 財産権は、これを侵してはならない。2財産権の内容は、公共の福祉に適合するやうに、法律でこれを定める。3私有財産は、正当な補償の下に、これを公共のために用ひることができる。」

休業指示も道路の封鎖もできそうなのに、拡大解釈大好きな現政府ができないというのは不可解な話である。拡大解釈して先手を打てば歳出も医療崩壊も一時的だったはずなのに、あとから妙なマスクだのなんだの支出が増える一方である。わざとモタモタして憲法が欠陥品であると国民に印象付けたいのでは?と勘繰りたくなります。いろいろ考えると時間がたってしまうのでこのへんにしておきますが、非常に簡単に言ってしまえばトップや官僚や専門家群(個々はともかく群れとして機能していない)は信用できない。彼らがこんな調子なら、自分の頭で考えようとする人がいろいろなおかみからの通達を自分寄りに解釈して行動するのは当たり前で、忖度するのは思考停止かお人よしでしょう。

ということで?今日もサイクリングにでかけました。

Img_20200503_071529-640x362 Img_20200503_075047-640x362

まずは子安浜とつばさ橋の見える釣り場。子安浜は静まり返っているように見えましたが、船の中から声が聞こえてきました。

Img_20200503_080457-640x362 Img_20200503_081119-640x362 Img_20200503_082940-640x362 Img_20200503_083014-640x362

鶴見線。駅から誰も出てこないのではと思ったらさにあらず。GWに出勤する人たちが結構おられました。安善駅では多くの若い人が出てきて、ヤマトの神奈川ベース店に吸い込まれてゆきました。物流は大忙し。ご苦労さまです。トラックも結構往来していて、日清製粉の方角に進んでいきました。工場もあちこち稼働していて、にぎやかでした。

Img_20200503_084629-640x362

きょうは鶴見線支線も全部行ってみました。ちょうど南風が出て着たようで向かうのはちょっと大変でしたが、きょうは全部行こうと決めてきたので、別にスタンプもないし、写真も全部は撮らないけれど、丹念に回りました。多くの駅が無人駅で、駅にいついた、汚れた猫に迎えられたりしました。猫は目が見えない風で、誰かがえさをあげて生きながらえているようでした。かわいそうなので猫の写真は撮れませんでした。

Img_20200503_084923-640x362 Img_20200503_092522-640x362 Img_20200503_093019-640x362 Img_20200503_093345-640x362

昭和駅は昭和電工があるからですね。昭和電工の写真は入り口のおじさんに止められたので撮りませんでした(^^;遠く離れてから昭和電工の遠景をパチリ。

Img_20200503_104135-640x362

東扇島にわたって東公園でちょっとのんびり。駐車場が閉鎖されていて訪問者は少なかったので、向かいの浮島のコンビナートを見ながらゆっくりパン休憩としました。ヒコーキの発着は少ない。

その後は川崎駅、鶴見川と走り、新横浜に出て羽沢横浜国大駅を見て、環状2号線で日野に出て鎌倉へ戻りました。

Img_20200503_132335-640x362 Img_20200503_133123-640x362

左上は羽沢横浜国大駅近くです。農地や、こんもりとした森林がまだ残っています。これから東急も開通して本数が増えると、このあたりも開発されるのだろうか?

この日のコース

なんだかんだ120kmほど走って3時に自宅に戻りました。翌日は雨降り予報。GW後半はどうもぱっとしないようです。連ちゃんででかけられてよかった。モンソン号での走りもなじんできましたが、まだキズ1つないので雨降りがありそうだとちょっと躊躇しちゃいますね(笑)

« 大観山5/2 | トップページ | 大野山(深沢まで)・丹沢湖西側 »

神奈川県内と房総」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大観山5/2 | トップページ | 大野山(深沢まで)・丹沢湖西側 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト