« 再び房総(嶺岡中央林道を軸に) | トップページ | 引地川水源まで散策 »

2020/06/07

箱根(足柄幹線林道)

土曜日。曇りがちでしたが箱根へ。

きょうは再開通(いつものとおり許可車以外は通行禁止で地元車が通るパターン)の足柄幹線林道を利用することにしました。この林道は久野から宮城野の間を利用してばかりですが、きょうは正調?足柄幹線林道で仙石原まで行ってみることにしました。

Img_20200606_062005-640x362

西湘バイパス沿いのサイクリング道路。大磯から吉田茂邸あたりですぐ終わってしまう(2km程度しかない)ので練習ロードもいませんが、延伸するのかな?どうせなら小田原までアベノマスクを敷きつめればいいのでは?は、ともかくとしてどういう計画なんでしょうね、太平洋自転車道。

Img_20200606_075728-640x362

小田原、城山付近から久野へ。こどもランド?のアップダウンを経て足柄幹線林道へ。地元車が時折通るものの、総じて静かです。

Img_20200606_083910-640x362 始め急坂、 だんだん緩やかというありがちなパターンの林道をせっせと登るとやがて明星ケ岳からの登山道と交差、そこがとりあえずのピークとなり、宮城野に降りて、碓氷峠(と五万図には記載があります)へ。

Img_20200606_091341-362x640

別荘地を抜けていくとこちらの足柄幹線林道は車も通りません。ゆるやかに標高をあげていきます。碓氷峠ってどこかな?車道にはそれらしい象徴はないようでした。

Img_20200606_092015-640x362 

宮城野城跡地に碓氷梅園という小さな梅園がありました。初めて来たと思います。きれいにしてあるように見受けられるし、2月3月に来てみるといいかも。

進んでいくとまた別荘地になり、仙石原付近の国道に出ました。

Img_20200606_093238-640x362 Img_20200606_095758-640x362

時間がまだ早いためか、予報がさえないためか、車は少なく快適サイクリングで元箱根へ。途中のコンビニで休んでいるとバイク10名くらいの若い男女集団が高揚した様子で私の前に駐輪してきて大声ではしゃぎ始めたのに閉口はしましたが。バイクって1人で楽しめないのかな?マスクはしなくてもいいけど、集団になるとほかの人間が目に入らないメンタリティは自省、克服してもらいたいものです。

Img_20200606_102644-640x362

湖畔路は歩く家族、友人連れも4,5組みられました。

Img_20200606_104748-640x362

旧東海道を小田原に降りて帰途につきました。翌日も軽く活動するつもりで、午後2時前には戻りました。蒸し暑くて翌日まで疲労感は残っていますが、予想された雨はこのあたりはほとんどなかったようで、朝方はウチのあたりは風が強いですが、午後はちょっと活動しようかな。

 

 

 

 

« 再び房総(嶺岡中央林道を軸に) | トップページ | 引地川水源まで散策 »

神奈川県内と房総」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
碓氷峠は二度行きましたが場所はさっぱりわかりません
地形図に記載されているくらいだから、もう少し特徴的であっても良さそうですよね。
オートバイに限らず集団になると周りが見えなくなるようですね
さっき木陰のベンチでお昼寝していたら、ママさんの集団がやってきて耳元でぺちゃくちゃされて起こされました
大量発生バッタは普段はおとなしいのに、集まると狂暴になるそうです

INTER8さん、こんにちは。
碓氷峠は25000図のほうにも幅広?に記載されていて場所がわからないですね(^^;昭文社の箱根も碓氷峠の記載はありますが正確な場所は指示されていません。
バイク集団、今回は若い男女集団だからしかたないかなと後から思いました。妙に開放感を発散させていたのでコロナ自粛がよっぽど堪えていたのでしょう。青春は三密とともにあるんでしょうから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 再び房総(嶺岡中央林道を軸に) | トップページ | 引地川水源まで散策 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト