« 唐松岳 | トップページ | 常念岳 »

2020/08/16

白馬岳(お盆のツーリングは中止)

14日、白馬岳を歩いてきました。

本当はこの期間は道南に行く計画でしたが諸般の事情で中止しました。なので涼しい山に行こうと。天気にらみでしたが、前回と同じく、あずさ+レンタカー+前泊ということになるので、手配の関係もあってなかなかふんぎりがつかず。それに、関東南部は毎日晴れていても山方面はあまりぱっとしなかったようです。14日、稜線は少々風は出そうですが、晴れそうなので出かけました。念願の白馬岳。やはり心が弾みました。

今回はゴロー靴で出かけました。本当は秋冬や山サイに限定するつもりだったのですが、足の甲(小指の付け根)が痛く、ブーティエル(ゴロー)ならどうかなと思って。(足の甲(小指の付け根)は6月に大倉尾根(靴は3年前に買ったMONTURA)を降りてから顕著に感じられるようになったのですが、自転車のペダリングでも使う場所なのでなかなか治りません。朝練と浜辺の軽いランニングも暫時ひかえています。)

白馬のペンションに素泊まりで朝4時半出発。猿倉駐車場5:10。例年ならお盆期間は満車なんでしょうが、晴れ予報なのに駐車スペースには余裕がありました。

 

Img_20200814_061722-640x362 Img_20200814_061811-640x362 Img_20200814_071545-640x362 Img_20200814_080500-640x362 Img_20200814_080507-640x362

大雪渓は例年より早く溶けだしてだいたい半分は秋道でしたが、初めてですから感動もひとしおでした。

Img_20200814_090602-640x362 Img_20200814_103455-640x362

稜線に出ると西風が強く、シャツと雨具(風よけがわり)を着こんで山頂へ。

Img_20200814_110637-640x362 Img_20200814_110806-640x362 Img_20200814_111147-640x362 Img_20200814_111200-640x362

山頂付近は強風とガスでしたが、強力伝に出てきた風景指示盤を拝見できて満足です。Img_20200814_112052-362x640 Img_20200814_122103-362x640 Img_20200814_124246-640x362 Img_20200814_142651-640x362 Img_20200814_143259-640x362

遠くの山々をみやりつつ、花をめでながら、下りました。雪渓のクレバス付近の冷気で涼みつつ。

4時前に駐車場に戻り、露天風呂に寄ってから松本へ向かいました。

ブーティエルでは足の痛みは出ませんでした。もちろんひねったり岩に当たったりすれば痛いけど、MONTURAのときのように休んでいるとむくんで痛くなるということはなかったです。MONTURAは購入時からぴったりフィットだとは感じてましたがそれで調子よかったので愛用してました。3年で第1線から引退ではもったいないですが、ちょっと足の様子見です。

お盆の北海道は前述の通り見送ったのですが、9月連休+αで北海道行を計画しています。往路ANA復路JALいずれもマイレージで取ったのですが、山歩きから戻ると往路のANA稚内便がフライトキャンセルになっていました。しかも2便とも。1便は欠航すると想定してましたが、2便ともされたらお手上げです。復路のJAL(こちらは予定便はキャンセルですが同日便で振替)が宙ぶらりんで困ったなあという感じで再考しないと・・まあ、しかたない。

« 唐松岳 | トップページ | 常念岳 »

登山(関東以外)」カテゴリの記事

コメント

青空と雪渓、高山植物、
やっぱり山はいいですねー

私も9月のANA稚内便を予約してましたが欠航ということで、ピーチの釧路便+レンタカーにしました。斜里岳と石狩岳あたりに登る予定です。

すどうさん、こんにちは。
稚内便はやられましたー。すどうさんもでしたか。4連休の最初と最後の日だけ飛ばすとはまいりました。
9月となると涼しくなるでしょうが、山行お気をつけて。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 唐松岳 | トップページ | 常念岳 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト