« 常念岳 | トップページ | 2020北海道秋 初日 9/18旭川空港から東川町 »

2020/09/08

道東の山

今回はサイクリングではありません。

サイクリングで眺めた山々に行ってみようと思いました。

羅臼岳はソロで行こうかツアーに参加しようか迷いましたが、クマの遭遇率が高いらしいのと、昭文社の地図で見た限りマイカー(レンタカー)でのアプローチに不安もあり、大人の選択でモンベルのツアーに参加することにしました。(家族にもきつく言われたので)

前日のドライブでは天気も景色もよかったのだけど

Img_20200904_111645-640x362 Img_20200904_113301-640x362 Img_20200904_123123-362x640 Img_20200904_134548-640x362

土曜日は曇りがちで中腹では雨、羅臼平で雨が止んだものの眺望はありませんでした。山頂から戻るとうっすら霧がはれてきましたが。

Img_20200905_092033-640x362 Img_20200905_103111-640x362 Img_20200905_104025-362x640 Img_20200905_110408-640x362 Img_20200905_114945-640x362

でも羅臼岳に登れたのは大満足です。また、天気がよいときに登ってみたいです。ツアーの参加者は12人いて、ほとんど中高年男性でした。半分以上が道内からだったようです。大人数のツアーで何かと(トイレとか)もたつくはずですが、結構ペースも早かったような。ガイドさんが1時間ごとに休憩(10分くらい)を入れてくださったのですが、5時半過ぎに出発、3時半には戻ってきました。私1人だと途中の雨で引き返してしまう可能性があったので、参加してよかったと思いました。

 

Img_20200906_100414-640x362 Img_20200906_102947-640x362 Img_20200906_102959-362x640 Img_20200906_103754-640x362 Img_20200906_111957-640x362

翌日は雌阿寒岳に登りました。日曜日は快晴でさわやかな山登りになりました。火口の迫力と広々とした眺望に心を奪われました。雌阿寒岳なら家族でも行けますね。サイクリングでは立ち寄らなかった野中温泉、強烈な硫黄泉でした。

Img_20200906_130914-640x362

翌日は女満別空港から1便で帰りました。サイクリングだと移動だけで5日かかりそうですが、車だとあっという間ですね。でも大空町から斜里には自転車でよさそうな道もいくつかありました。今後のプランにとりいれようと思います。

さて、山歩きシリーズはひとまず今回までです。下旬から北海道で今度はサイクリングです。稚内便がキャンセルになったり、変更を余儀なくされましたが、まずはコロナにかからないことに注意することとと、台風が来ないことを祈りたいと思います。

« 常念岳 | トップページ | 2020北海道秋 初日 9/18旭川空港から東川町 »

登山(関東以外)」カテゴリの記事

コメント

こちらは連日猛暑日ですが、北海道は快適のようですね。
雌阿寒岳は北海道で唯一、私が登ったことがある山です。YHの催しで眠かったこと、霧が晴れなかったこと位しか覚えていません。そうすると、下の写真はオンネトーでしょうか。
北海道までさっと行ってさっと帰ってくるとはさすがです。関東は直行便があるから本当に便利ですね、マスク嫌いの御仁がいなければですが。
次回のサイクリングはどこかな。

kuriさん、こんにちは。北海道も当地としては暑かったですが、朝晩はしのぎやすかったです。最後の写真の湖は車道からのオンネトーです。登ってきた雌阿寒もきれいに見えました。クルマでの移動は楽ですが、山歩き以外は張り合いがないですね。
減便が多いとはいえ、羽田からあちこち飛んでいるので確かにすぐ行けます。機内の換気は電車より優れているとはいえ、乗務員の指示に従わないのは身体拘束ものですね。科学を主張する御仁にはアエロフロートか中国国際航空でやってみろと言いたいです(笑)

わわわ!
私も北海道に来ています。
ピーチ&レンタカーです。
石狩岳、トムラウシ山はガスガス、
斜里岳と雄阿寒岳は晴天でした。
明日、釧路から帰る予定が、まさかの欠航。マスクトラブルかい?
明日は羅臼に行こうと思います。
今日は民宿地平線泊まりです。

すどうさん、こんにちは。
北海道山行でしたか。ぞれにしても石狩岳やトムラウシとはさすがです。ピーチは8月末にいくつか欠航のアナウンスを出していたようですが、それとは別でしょうか?いずれにしても旅は続いているのですね。道中、山中、どうかお気をつけて楽しんできてください。

ピーチの欠航、はじめは台風の進路の影響かと思いましたが、そんなことではないようです。明日の便が無事確保できて、今日は朝から雨なので温泉巡りです。

曇りの羅臼岳は残念でした。
私も雄阿寒岳と雌阿寒岳で迷いましたが、人が少なそうなので雄阿寒岳にしました。
雌阿寒岳、荒々しい雰囲気ですね。
次回はそちらに登ってオンネトーを見下ろしたいと思います。
ありがとうございます😊

すどうさん、旅先から再度登板ありがとうございます。
ピーチ、ロードファクターが低そうだとすぐ休んじゃうということかなと思いますが、連絡が欲しいところですよね。
雌阿寒と雄阿寒で雄阿寒を選ぶとは男らしいですね(笑)雌阿寒、火山活動もしていて生きている山だなあと思いました。そのうち爆発するんでしょうね・・・野中温泉から登ってオンネトーに降りる人もずいぶんいました。私は事前調査不足で単純往復でした。オンネトーから駐車場(野中温泉側)へは車道を移動する人や原生林を移動する人もいたようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 常念岳 | トップページ | 2020北海道秋 初日 9/18旭川空港から東川町 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト