« 自転車関係の映画、本 | トップページ | 近況(CT無事通過 最終クールへ &輪友来たる) »

2022/06/26

湯治その7 増冨温泉アゲイン 国師ヶ岳

17日に抗がん剤第9クールが終了。22-25日まで湯治に行ってきました。

2度めの増冨温泉、宿は金泉閣としました。今回は甲府でレンタカーを借りて機動的な移動をはかりました。韮崎で駅レンタカーを借りたほうが時間的にも経済的にも優位ですが2年前に北海道で借りたときのポイント消化のためニッポンレンタカーにしました。ポイントより絶対的に安いほうがお得なのはわかってるつもりなんですけどね(^^;ただ、ニッポンレンタカーのポイント制度がいつのまにかみみっちくなっていた(よくある話ではある)ので、次回からはお年寄りクラブ?で比較的お得になる駅レンタカーを多用するかも。

1日目は宿で2回ほどお風呂へ。前回11月は源泉に浸かるのがちょっと寒かったけど今回は暖かくなったし適温です。前の宿と同様、源泉と上がり湯という並びになっています。ただ、平日にかかわらずお客さんが多いようで源泉がちょっと密状態になるのが難ですが、みなさん30分以内で上がり湯に移動するのでまあ我慢の範囲内です。

食事は湯治コースということで地味でしたが食事目当てではないので満足です。お米はおいしいし。

車を借りたのは山歩きをするためです。

2日目みずがき公園広場から瑞牆山の不動滝まで。巨大な岩を滑るように落ちる水流が印象的でした。登山者には会いませんでした。平日ということもありますが、多くの日帰り登山者は瑞牆山荘から行くのだと思われます。

3日目は大弛峠まで移動して国師ケ岳まで。ともに2時間半~3時間程度の歩きでしたがやっぱり森林帯を歩くのは気持ちいいものでした。ふだん車の運転はしないので大弛峠までの車移動がちょっとしんどかったけど。下界は30度を超える暑さだったようですが、大弛峠到着時は霧雨で10度くらいで雨具を着こんでちょうどよい感じでした。気温もそうですが西風が強くて国師ケ岳ではそうでもなかったけど北奥千丈岳では20mほどの突風もあり岩陰に隠れてモンベルの携帯食と鳥の缶詰を食べました。今回イナバの缶詰にしましたが皮が多くて(食べられないので)もったいなかったし、処理が面倒。少し高くてもホテイにすればよかったと後悔しました(^^;これも勉強です。

Img_20220623_110144-362x640 Img_20220624_112938-640x362 Img_20220624_125842-640x362

両日とも山中では霧がかかっていたのに登山口に出てみると晴れてました(^^;大した標高差はないのですが・・・・まあそんなものですね。

宿に戻ると温泉、夜も温泉で最終日。今回は山梨県民割でお得に泊まれたうえ、6000円分のクーポンをいただきました。集落では村松さんという食堂で使えるのみで使う場所がありませんが、ドラッグストアでもつかえるので帰りに家族が愛用している商品を買って帰りました(瓶詰もあって重かった)。レンタカーでなくバス利用だとクーポン使わずじまいだったかも。

湯治もだんだんコツがつかめてきたし、山歩きもできだたし、充実した4日間でした。来週CT検査でちょっとブルーなんですが滞在中はすっかり忘れてました^^

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

« 自転車関係の映画、本 | トップページ | 近況(CT無事通過 最終クールへ &輪友来たる) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

がん手術からの300名山巡り」カテゴリの記事

コメント

としさん お元気そうで何よりです。
以前、大弛峠を越えたとき、平日でもかなりの車が止まっていた記憶です。湯治登山も板に付いてきた感じですね。そろそろ湯治自転車も復活でしょうか。
それにしても、例年にない早い梅雨明けに参っています。連日が30度を超す暑さでこれがまだまだずううっと続くかと思うとうんざりです。年寄りは無理せずに乗り切らねばなりません。

kuriさん、こんにちは。
この日も平日で天気もさえなかったのですが峠の駐車場は満車近かったです。下界は暑くともこのあたりはベストシーズンでしょうね(あとは紅葉時期)。
湯治山歩きはだんだんできるようになってきましたが、湯治自転車は秋以降です。治療の都合もありますが、うちのあたりは東京横浜より3-6度程度低いので暑さに耐性がないです^^kuriさんもどうぞご自愛ください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自転車関係の映画、本 | トップページ | 近況(CT無事通過 最終クールへ &輪友来たる) »