« (山歩き)毛無山  10/27追記)CT結果(無事通過) | トップページ | CT通過記念 木曽飛騨サイクリング 10/31 木曽福島から旧開田村 »

2023/10/25

輪友の訃報

輪友の悲しいお知らせに接し、ただただ驚いています。

(大先輩ですが、ここではそのように呼ばせていただきます。巻末に画像追加)

kuriさんとは度々ツーリングご一緒させていただきました。

パッと印象に残っているのは

タバコ屋オフ(2015)

初日の雄国沼から檜原湖

2日目の檜原峠、板谷峠、蟹が沢

三斗小屋温泉(2012)

大峠撤退(2日目)

下北半島(2011)

易国間林道、湯野川温泉(2日目)

などですが、何度かの会津オフでもお世話になりました。

今井デーやハンドメイドバイシクル展で行きあった時に南峠やら多摩川やら一緒に走ったりもしました。

最初にご一緒させていただいたのは(記憶に間違いなければ)2010年の、井川雨畑林道丸山林道(丸山林道は撤退)だったかと思います。

最後は2020年 夏の会津(本名津川林道撤退)でした。

撤退がいくつかあるのがkuriさんにとっても心残りだったかもしれません。。。。しかもkuriさんは一度も撤退を主張なさらなかったように記憶しています。飄々としながら経験豊かで骨太な「自転車乗り」でした。

こうして振り返ると懐かしさと淋しさでいっぱいです。kuriさんはサイクリングの大先輩というだけではなく、温厚な人格者でした。柔和な笑顔が 印象的でした。また、私の膵臓癌罹患後も度々温かいメッセージをいただき勇気づけられました。生前のご厚情に深く感謝し、謹んでご冥福を申し上げます。

18bc7871ff0b4229bcf95caf7e7aa5b3

 

にほんブログ村 自転車ブログ ランドナーへ
にほんブログ村

 

« (山歩き)毛無山  10/27追記)CT結果(無事通過) | トップページ | CT通過記念 木曽飛騨サイクリング 10/31 木曽福島から旧開田村 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 kuriさん、亡くなられましたか。
ブログで体調が悪いようなことを書かれて気になっていましたが。
kuriさんはひとまわり以上歳がはなれた先輩サイクリストでしたが、
親しみやすい人柄でした。印象深いのは、やっぱりたばこやオフ
です。こんなところ行っちゃうの、とかなりびびりましたから。
懐かしいです。
謹んで御冥福をお祈り致します

すどうさん、こんにちは。
すどうさんには別途メールしました(通夜と葬儀の場所と時間)が配信不能となって戻ってきました。
タバコやオフはインパクト強かったですね。檜原峠といい、蟹が沢といい。蟹が沢でkuriさんが飄々と渡渉点を見つけ出した場面が今でも目に浮かびます。
体調がよろしくないと書かれてましたが、当初はじき復活されるものと楽観的に感じてましたが、ブログの更新がなくなったので心配し始めたところです。本当に残念です。

こんばんは。
kuriさんのブログはこちらで知ってから時々覗いていました。亡くなられたんですね。
我々の一回りくらい年配の方々がそうした歳になったということで、逆に我々は予備軍ですね。悔いのない生活を心がけたいです。

こんばんは。阿武隈の宿で一度ごいっしょさせていただいたことがあります。同じ部屋で夜中に寝ぼけて、立ち上がってうわごとをいう方がいらっしゃったのですが、やさしくなだめておられたことを覚えています。わたしのブログでは、走りをほめてくださるコメントをくださってうれしかったです。ブログでは自転車に対する情熱を感じました。シクロツーリスト誌にも出ておられましたよね。最近「気の向くまま」の更新がなかったので、どうされたのかなと思っていました。としさんのブログをお借りしまして、ご冥福をお祈り申し上げます。

INTER8さん、こんにちは。
kuriさんには再現性が低い、心に残るサイクリングを企画していただいて感謝するばかりです。さりげなく色々なことを教えていただきました。
私には蓄積もなく人格的にもkuriさんのまねはできないけれど、INTER8さんのいうとおり、悔いのない日々を心がけていきたいものです。

ぱぱろうさん、こんにちは。
阿武隈ではそんなこともあったのですか。場面が目に浮かぶようです。他者に対していつも肯定的に接しておられたと改めて感じています。吸収できたとは言いかねますが、学ぶところが多かったです。もうちょっと自転車交流ができればよかったですが、今はただ安らかに。。。としか言いようがありません。天国でatsさんと「あそこは(撤退せず)行きたかったなあ」「いやいや無理でしょ」なんて会話をしているかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« (山歩き)毛無山  10/27追記)CT結果(無事通過) | トップページ | CT通過記念 木曽飛騨サイクリング 10/31 木曽福島から旧開田村 »