« 道東2023 6日目9/18. 初の津別峠 北見へ | トップページ | 道東2023 7日目 9/19 端野(北見)、仁倉、佐呂間、サロマ湖、湧別へ »

2023/10/02

久しぶりに湯治 (山歩き)(金峰山 瑞牆山)

夏の間は暑いので湯治に行かなかったのですが、そろそろ湯治の季節?ということで昨年11月以来かな?増富温泉へ木曜日から3泊で行ってきました。

このところお風呂もカラスの行水ばかりでしたが、ラジウム温泉のぬる湯に30分浸かってゆっくりしました。昼は山歩きに出かけたのでお風呂は1日3回(あるいは4回)くらい。金曜日に大弛峠から金峰山、土曜日に瑞牆山荘から瑞牆山、それぞれ楽チンコースですが歩いてきました。両日とも山頂からの展望はありませんでしたが、歩くこと自体が気持ちいいです。下界はまだ30度越えのようですが、2000m級はさすがに風が吹くと冷えました。土曜日は当初茅ヶ岳のつもりでした(土曜の瑞牆は登山者が多いので)が、当日になって(茅ヶ岳の登山口あたりは暑いかなと思って)変更しました。茅ヶ岳は晩秋に湯治の機会があれば行こうと思います。

438195350a30468aaa91c0cb36343998 B5138c5081d1419e85f51a4b9477ce55 53eb2bb966604db4a0ada7a3f51b6e4c

(いずれも金峰山。山頂付近は紅葉も始まっています。展望はあまりなくて残念)

大弛峠に登るサイクリストは1人でした(ロード)。

4fef3937b7c2422cb1052b8022669106 44175f777f91448f814fdfccc156abab 7ab53eaa5b3a462bad9a71d82a242ae3

(いずれも瑞牆山にて。左は途中で。右は山頂で上から恐々覗き込んでみた)

新しいモンベルの山靴、やはり軽く、グリップも良かった。今後、長い山行だとどうなるかな?足裏の重厚感はゴロー靴が勝ります。双方の良いところを活用していきたいと思います。

この日は土曜ですがやはりロードが1台(瑞牆山荘付近)といったところでした。

そうそう、増富温泉の日帰り施設「増富の湯」が春から休業中です。施設の老朽化とのことですが工事をしている様子もなく、聞いた話では25年春からの営業再開を予定しているらしいですが、どうなることやら。この辺りの宿泊施設は日帰り温泉(私の泊まっている宿も含めて)やってないので、登山者には不便ですが、宿泊者の立場からすると宿の温泉は小ぶりで日帰りでドヤドヤ来られるとちょっと困るなとも思います。増富の湯が早期に再開されることを願います。

 

« 道東2023 6日目9/18. 初の津別峠 北見へ | トップページ | 道東2023 7日目 9/19 端野(北見)、仁倉、佐呂間、サロマ湖、湧別へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

がん手術後の300名山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 道東2023 6日目9/18. 初の津別峠 北見へ | トップページ | 道東2023 7日目 9/19 端野(北見)、仁倉、佐呂間、サロマ湖、湧別へ »