« 北海道サイクリング 大十勝編 6/12 大樹町から中札内 | トップページ | 北海道サイクリング 大十勝編 6/14. 白糠から本別、北帯広へ »

2024/07/02

北海道サイクリング 大十勝編 6/13 中札内から白糠

今日は中札内から白糠まで十勝の東側に移動する。すぐに海に出るのではなく、豊頃まで内陸を移動して昆布刈石で海に出るルートだ。なんて書いても行った事がないとイメージが掴めないかもしれないが・・。

北海道だと起伏を読み違える事が比較的(本州などよりは)少ないので、ツーリングマップル(コピーではなく、写真とかいらないページを捨てて持参。ツーリングマップル持参は北海道に限るが)でだいたい計画してしまう。大掴みに20万図(標高や地形、民家の有無とか。実際は廃屋だったりするが)を使うが、5万図は使わない。

機器は北海道でも他でも一切使わない。

かつてルートラボを使っていたが、なくなったのでこういうサービスは移ろいゆくものとしてあてにしないことにした。(目一杯の計画でなければそもそも必要ないと悟った。記録用に残したところで後日使わないし、数十年すればただのデジタルゴミである)

自分なりに未走の道を組み入れてルートを作っているのだけど、どうしても重複はある。

 

カンタベリーを8時前に出発。近くのセコマで補給したのち、9時前に駒畠を通過、10時半ごろ豊頃に着いた。

9e1bc23c0e7346a9aba454cf419cdc15_1_105_c 9e387b9220434754a5a4acef76fdbe9e_1_105_c 7676963c995547278a48886d7cfbc0d2_1_105_c 

(左 カンタベリーにて 朝食時間、餌付けしたエゾリスがやってきた 左から2枚目 中札内にて 右 駒畠にて)

十勝開拓の発祥とされる豊頃町。その中心部は豊頃駅のあたりではなく、十勝川の西側一帯の茂岩と呼ばれる地域である。

5年ほど前、豊頃で小さなパン屋さんに立ち寄った記憶がある。若い女性がやっているお店で、自転車旅について色々聞いてくれたのだった。あるかな?と思ったけど、記憶の場所に店舗はなかった。近くのドーナツの店で聞いてみるとやめてしまったとのこと。若い人がやめてしまうのは特に残念だ。

3960f9bfa08244e99f4830d0e1c7ace9_1_105_c79f33fc2c816485fb2ef747a17799c4d_1_105_c 

(左 はるにれの木にて  右 豊頃の朝日堂にてドーナツ購入)

はるにれの木は3回目かな?今回も遠くから眺めるにとどめ、十勝川土手を吉野方面に進んで国道が交差する地点で道道1038に進み、昆布刈石で海に出て厚内に向かった。

1bd41aeb5e704cf0a4ec9f702d2889ce_1_105_c 7d6728156ad4483ab06c2cb36dcb92bc_1_105_c

(左  浦幌川で大きな動物が川渡りをしていたので撮ってみたが、拡大してみると鹿のようだった。熊かなとちょっと期待したけど、残念?いやいや、安全圏でもみたくないぞ)

 右  5年前に旅客扱いは廃され信号駅となった直別駅 北海道の駅は次々と廃されている)

厚内の駅前でトイレを済ますとさらに進んで国道38に出て、あとは音別、白糠と進むのだけど、音別あたりから冷えてきて濃霧に包まれた。

朝ドラ「舞い上がれ」でパイロットの卵(福原遥さん)の飛行訓練で帯広空港に強風で降りられず、吉川晃司扮する教官の誘導で釧路に向かう場面があったが、今日だと釧路も濃霧で降りられまい。どうする吉川教官?中標津か?

9e5f3e36173d41f2845d8d91abe92a24_1_105_c

(霧の向こうに大塚食品の工場があった。ポカリスエットなど作っているようだ)

6月なのに北海道暑いよ〜とここ数日思ってたけど、冷え出すとやはり油断ならない。

84fac14bec5b4b0abde96accfe938011_1_105_c

(リヤカーのおっさんがいた。抜く時にどこか地名を尋ねられたけどわからない。申し訳ない。あとで思うとキャンプ地かパーキングの名前だったかも)

3時半、順調に白糠着。この日はホテルまつやに投宿。フロントや部屋はビジネスホテルだけど、そのメンタル?は旅館のような感じ。食事もうまかった。鮭のちゃんちゃん焼きチーズのせは家でも作れそうだ。ホテルには外国人サイクリストが2人泊まっていた。(この旅では2人組の外国人サイクリストを4組ほど見たりすれ違ったりした。アジア系だと見た目でわからないのでもっといるかもしれない)

B403a157aa0347c28f18e87aa7a6f524_1_105_c 8896422f59d44cbbbd117a5e57fc5b6e_1_105_c 46ef83bd67134891b5849e1e3cac4b35_1_105_c

(左  白糠町にて なぜかサンフランシスコ通り??  右  ホテルまつやとその夕食)

天候  はれのち曇り 一時霧

旅程  中札内 農道 道道716/210で豊頃 土手道 国道38道道1038国道38で白糠 100km超

« 北海道サイクリング 大十勝編 6/12 大樹町から中札内 | トップページ | 北海道サイクリング 大十勝編 6/14. 白糠から本別、北帯広へ »

北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北海道サイクリング 大十勝編 6/12 大樹町から中札内 | トップページ | 北海道サイクリング 大十勝編 6/14. 白糠から本別、北帯広へ »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31