カテゴリー「南関東(県内と房総除く) 」の38件の投稿

2019/04/02

玉川上水 2019春

日曜日はひさしぶりにヘロン号で都内へ(東京駅まで輪行)P3316965-640x480 晴れ予報でしたが、鈍色の空からぱらっときそうでした。 土曜日のほうがよかったかもしれないけど、もう日曜日にしたからしかたない。P3316966-640x480 皇居付近は相変わらずランナーが多いですね。写真を撮るのも一苦労です(彼らの邪魔になるので)P3316967-640x480 P3316968-640x480 さて、 今回は玉川上水を辿ってみることにしました。江戸市中に水を供給していた上水(その経緯、歴史は調べればわかるのでこの駄文ではふれません)で、大半の区間が緑道か痕跡を辿れるらしい。自転車でのんびり走るにぴったりかな?と思って行ってみることにしました。玉川上水についてはサイクリング(ポタリング)の記録も多くあって、なかなかよさそうとは思っていたのですが、昭和のころのイメージがあったのと、ウチからだと輪行になるのでちょっと気楽にというわけにもいかず、結果的に次の年号が明らかになるタイミングとなりました。先述の通りレポートが多いのに甘えてここでは多くをレポートせず、印象批評といえば聞こえはいいけど、要は質の低い主観や思い出まじりグダグダ述べるだけとします。

ちなみに地図は下記のwebの地図を8枚打ち出しました。無断で申し訳ありませんが、感謝いたします。大変横着ですが、この8枚を胸の内ポケットで入れ替えるだけで今回は済ませました。

参考)玉川上水散策地図 印刷配布はご自由にとのこと、ありがとうございました。

自転車でのレポート及び写真はTネットが参考というか、いつも内容が非常に多くて正直に言えばさらっと眺めただけではあるのですが、雰囲気的にいいきっかけになりました。およそ15年前の今頃のようです。Tネット玉川上水ポタ そういえば先だっての阿武隈のオフでも玉川上水の話題が出ていました。P3316970-640x480 四谷三丁目から出発なので当然といえば当然なんですが新宿を通っていたんですね ~これは新鮮でした。P3316971-640x480 P3316974-640x480 P3316976-640x480 新宿から笹塚に向かいますが、暗渠をちゃんとたどれるのでウレシイ。水も流れていますが羽村 からかどうかはわからない。P3316976-640x480 P3316977-640x480 P3316979-640x480 名残の橋、ちょぼちょぼとした流れ、施設がいちいち新鮮に映りました。やはりサイクリングにはテーマが必要ですね。東京の奥深さをまた認識させられます。P3316980-640x480 代田橋を過ぎると住宅地に。といってもいわゆる武蔵野の雰囲気はまだなくて、 アパートでは赤いちゃんちゃんこを着た若い女性が洗濯物を干していました。緑道からふつうに見えるのでもちろん覗いたわけではありません。でもそれで一気に昭和に引き戻され・・・・・・・学生時代このあたりをうろうろした場面やら何やらがたくさん脳裏に押し寄せてきました。みんなどうしているのだろう?でも・・・学生の時って確かに懐かしいけど、その後は軌道の違う人生を歩んでいるんだから境遇も異なるし、社会観やら価値観もかなりずれがあって、会った後に一抹の虚しさや疲労も覚えるんですよね。特に、私は職業も住居も転々としたので、コースまっすぐで満足している人間と話があわないというかまったく理解されません。同窓会(去年、高校のそれに行きました)の類は脳の活性化は多少あるかもしれないけど、何か発展がなければ行ってもしかたないと思いました。そう考えると、家族はもちろん当然として、趣味などで知り合った現在の知己のほうが大事だと思うのです。

いずれにしても、あのころ玉川上水を意識したことはなかったなあ(笑)意識したのはここくらい。P3316991-640x480 P3316992-640x480 高校の時見に行ったことあるんですが、 正確な場所がわからずだいたいこのあたりかなーなんて歩いただけです。いずれにしてもこんな干からびた汚いところでよく心中したなあ、大岡川に飛び込めば死体も見つからずもっと神格化されたのに、と思った記憶が。あちらの川もその後ずっときれいになりました。 P3316985-640x480 P3316981-640x480 P3316983-640x480 P3316994-640x480 いまは清流が流れ、道もきれいになり、春になるとどこでもサクラが咲いています。これは明らかに平成のいいところですね。P3316996-640x480 P3317000-640x480 P3317001-640x480 P3317005-640x480  小金井公園にも寄りましたがすごい人でした。上水沿いはのんびり歩いている人がちらほらいたくらい。P3317006-640x480_1 だんだん武蔵野っぽい、佐藤春夫の小説のような雰囲気です(まあ、垣間見えるってことですが)。一休みするにはいい場所です。きょうは霧雨が降ったり晴れたり雲は忙しい様子でしたがサイクリングには差支えなくいいお天気でした。P3317007-640x480 ここは工事でかつての姿は見られなくなったようです。P3317008-640x480 P3317011-640x480  水面に降りられる場所があったり、野火止用水(暗渠でした)に入ってみたり、ただ上水沿いといっても都市部から都市住宅地、郊外住宅地へと風景が目まぐるしく変わっていきました。P3317013-640x480 P3317016-640x480 P3317017-640x480 「みずくらいど」って案内板があったので、なんだ?自転車の施設か?と思ったら関東ローム層の難工事でこういう名前がついたようです。自転車用の施設のわけがないか。P3317018-640x480 羽村近くは上水沿いに走れない箇所もありました。以前は通れたけど今は通れない箇所もあるようです。まあ、しかたないか・・P3317019-640x480 もう終わりが近いようです。ここから先、花見客が多くて通るのに難儀しました。サクラはきれいだけど人に酔うよね~P3317022-640x480 P3317024-640x480 到着しました~。いやー、有意義な散策でした。思いがけず多摩川の奥まで来ることもできました。関戸橋から上流は行ったことがなかった(と思う)ので、そういう意味でも意義がありました。この前、河口も行ったばかりだし。

玉川上水からは多摩川CRを下流へ流して立川駅から輪行で帰りました。有意義な1日でした。平成ってのはまんざらわるい時代でもなかった。そんな思いもよぎりました。玉川上水もその1つの象徴といえましょう。

2019/03/11

刈場坂峠 子の権現

久しぶりに奥武蔵方面へ

続きを読む "刈場坂峠 子の権現" »

2018/04/04

吾野から黒山、椚平、嵐山へ

今年は桜の盛りが早いですね

続きを読む "吾野から黒山、椚平、嵐山へ" »

2017/06/26

風張林道

土曜日、天気はまずまずの予報です。

続きを読む "風張林道" »

2017/01/09

柴又から成田(2017/01/07)

遅まきながらあけましておめでとうございます。

続きを読む "柴又から成田(2017/01/07)" »

2016/11/07

奥多摩から踊平、日向沢ノ峰、有間峠へ

晩秋の晴天の日曜日。奥多摩から山を越えて秩父方面へ行ってみようと出かけました

続きを読む "奥多摩から踊平、日向沢ノ峰、有間峠へ" »

2016/04/18

秩父から小川町ぶらり

土曜日は秩父方面へ行きました。

続きを読む "秩父から小川町ぶらり" »

2016/01/17

香取神宮、佐原、霞ヶ浦

土曜日、お出かけパスで成田空港へ。今年初の輪行です。

続きを読む "香取神宮、佐原、霞ヶ浦" »

2015/04/19

嵐山から東秩父村ぶらり

某コミュの春のオフ、といっても私は参加したことはないのですが、4年前の同じ時期にaさん主宰でこのコースをトレースしました。その記憶を基本としつつ、静かな山村めぐりをしようと考えました。

続きを読む "嵐山から東秩父村ぶらり" »

2014/11/26

顔振峠 高山不動 鳥居観音

連休の3日目は奥武蔵方面へ紅葉見物に出かけました

続きを読む "顔振峠 高山不動 鳥居観音" »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト